スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | pagetop↑
男達の夕暮れ
そこはリスボンの酒場
暖炉近くのテーブルに4人の男達が座っていた
三人の前にはラム酒の入ったグラスが
残る一人の前には持参したらしいざくろジュースが置かれている

ざくろジュースを飲んでいる男が
3人を見渡し口を開く


「最近我々の存在が軽んじられていると思わないか?」

続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム

2006/10/04 21:29 | 副官日誌 | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
副官たちの微笑み
「そういえばよ
 シャル船長が前に妄想とか言ってた
 ラテルの主計長技能がやっぱり宝石取引だったみたいだな」
ダーギルが思い出したように言う

「うん
 そうみたいだね
 まぁこれも予定通りですね」
何でもないことのようにラテルが相槌を打つ

「何が予定通りなんだよ
 宝石取引を習得しているのは黒耀船長じゃねぇか
 二人で宝石取引習う気かよ?」
ダーギルが問いかける

「あぁダーギルは最近入ったからわからないんだろうけど
 黒耀船長とシャル船長はお互いの間で
 取引技能を交換していたことは過去にもあったよ
 食料品と酒だったかな」
ラテルが答える

「なんでそんな無駄なことをするんだよ?」
不満げなダーギル
続きを読む

テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム

2006/05/31 21:09 | 副官日誌 | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
副官たちの休暇・後編
副官たちの語り合いは続く
ラテルがルイとダーギルの間を取り持つように
話は続いていく

「さて次は黒耀船長の第二副官について話し合ってみないか?
 雇えるようになるのはまだ先の話だが
 黒耀船長が悩んだときにアドバイスできるように
 我々でもある程度候補を考えておいてもよいと思うんでね」
「まぁ余計な御世話と言われかねないが
 酒のつまみにするにはいいかもな」
鷹揚にルイが答えた
「それで黒耀船長はどんな副官を欲してるんだよ?」
ダーギルが問う
続きを読む

テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム

2006/05/31 19:27 | 副官日誌 | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
副官たちの休暇
ロンドンの酒場の片隅で3人の男たちが
ラム酒の注がれたグラスを前にテーブルを囲んでいた

美術商と財宝探索家と生物学者という
異色の取り合わせだったが彼らには共通点があった

シャルと黒耀の副官である…ということである
シャルも黒耀も結婚式に参列するため
今日は不在であるということで3人は休暇を取って
ロンドンで集まったわけである

財宝探索家はもともとシャルの船の乗組員だったラテルが
独学で財宝探索家の資格を取得し副官に格上げになった

美術商オラツィオは謎の多い人物であるが
その有能さは3人の中でトップだったので
彼も継続して雇われ続けることが保障され
そのときにシャルの冒険の師匠である紅夜さんから
ルイ・サイファーという名をいただいていた

生物学者は最近雇われたばかりで
能力はまだ未知数であり
このまま継続して雇われる保証もされていないことは
愛称をもらっていないことからも確かである

「さて…」
と3人の中では一番の古株であるラテルが口を開いた
続きを読む

テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム

2006/05/29 21:31 | 副官日誌 | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
今日の副官たち
ここしばらく副官たちのようすを
日誌に記録していなかったので少しまとめておきます

私の副官ラテルは冒険が20段階を超えました
これで2人目の副官を雇う準備ができたわけですが
私が40段階に達しているものがないため
しばらくの間二人目はお預けです


黒耀の副官ライツェンは紅夜さんから愛称をいただきました
ルイ・サイファーと名づけてもらいました
アヤシサ爆発w


副官たちの詳しい様子は
こちら
 ↓
続きを読む

テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム

2006/04/24 23:25 | 副官日誌 | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。