スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | pagetop↑
オスロの奇跡
ジュビリーたちには修練と言ってオスロに向かった私でしたが
本当は別の理由がありました
セビリアに下りたとき私のことが噂になっていると聞いて
教会に理由を聞きに行ったのです
そうしたら前回の手伝いが
宣教師さんの期待に沿うものだったとおだてられ
気が付いたら更に2箇所での手助けを頼まれていました

全く私は便利屋じゃないのに…
と思いながらも決して嫌いじゃない私^^

ジェイムズさんにお渡しする予定の文書をロンドンの便利屋君に
託そうと思っていたのでまず北方面に向かおうかなと思い
口からでたのがオスロでしたw

あちこちの街で工芸を楽しみながらゆっくり北上^^
気が付けば8段階目も折り返しを過ぎていました
ロンドンで文書を託した後そのまま合流して更に北上
結局お手伝いの場所はオスロでした
盗賊騒ぎと母を待つ幼い姉弟 そして母の話


20051224220720.jpg


20051224220757.jpg


そして奇跡
ここで詳細をお伝えするよりも
皆さんが奇跡を体験してほしいので
これだけ^^

.





そして今夜はちょっとだけ暖かい気持ちで
酒場前で眠る私でした^^


20051224220928.jpg

スポンサーサイト

テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム

2005/12/24 22:10 | 航海日誌 | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
<<聖誕祭らしく | ホーム | 雪雪雪…>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sharufa.blog33.fc2.com/tb.php/114-f3229872
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。