スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | pagetop↑
北海色の瞳
ピザの買出しも終わりましたし長い長い寄り道はこのくらいにして
リューベック沖に戻ることにしました^^
リューベック方面への冒険依頼を背負っていざ出発
黒耀も一緒です^^


20051229011543.jpg


クロテンを自分で発見したような表情の黒耀が微笑ましいですね

20051229011603.jpg


初めての陸戦なども体験してみました^^

黒耀はリューベック沖での海事はまだまだ厳しいので
発掘品や交易品を売りながら待つことにしたようです
.



黒耀をリューベックにおいて海事修行に
精を出しているのですが今ひとつ伸びない感じ(><
現在の状況は


20051229011751.jpg


な状態なのですが…
って交易が何気にあと経験1234とか連番になってたりしてw
最近は工芸で作ったものを黒耀に売りにいってもらっているので
さっぱり交易経験が伸びません
最近もらっている交易経験は
工芸で大成功したときくらいでしょうかw

黒耀の交易段階があと1つ上がったら
自分で売りに行くことにして後は工芸に少し力を入れれば
すぐ交易24段階になりそうな感じ^^

冒険は31段階になってすぐに
海事職に転職してしまったのですがこうしてみると
次の段階まで半分以上稼いだ感じですね^^
あちこちの海を行き来したり
黒耀と冒険しているからでしょうか^^
このペースだと海事を25段階にする前に
冒険32交易24段階になってしまいそうです^^;;;
やっぱり海事を頑張らないと!(`゚ω゚´)

そんなわけで日々海賊討伐をしていたら
ふと気が付くと手桶があと1個になっていました^^;;;;;
ピザの次は手桶ですか(><

リューベックからロンドン方面に戻る途中の
ハンブルグではジェイムズさんが鋳造修行をされています
鉄鉱石が安値でいい感じとのことですので
資材調達のお手伝いを兼ねて寄り道^^
久しぶりにお会いしたジェイムズさんは
海賊っぽい服装に戻っていました
ちょっと前まで

20051229012031.jpg


こういう感じの牛皮製ベストという
ちょっと品のあるお召し物だったのですけど

やっぱりこの格好でないと落ち着かないです^^

というジェイムズさんは
根っからの戦闘屋さんなのかもしれません
レザジレがまだ気恥ずかしい私はまだまだですね…
というか着慣れる前に海事修行卒業したいですw
(でもレザジレ新品あと2着あったりしますw;;;;
 戦闘系職業専用武器2本とか予備デミキャ3機とか…w)

そして遠くから紅夜さんの

私も早くこの格好から抜け出したい

という叫びがw
交易職に就かれてからずっと鎧ですものね(><
私も早く昔のエレガントな紅夜さんに再会したいです(><

ハンブルグでヨシノさんの姉妹さんに偶然お会いしたので
ついでに鉄鉱石を購入する支援までしてもらっちゃいました^^
ありがとうございました^^


皆さんそれぞれ頑張っていらっしゃるんだなぁ…

私も 飽きた とか 疲れた とか 不良になってやる とか
言ってないで頑張らないとなぁ…(´゚ω゚`)



手桶購入がてらロンドンにより冒険の報告を済ませ
ついでにオスロ方面の冒険依頼などないかな…と探していたら
黒耀がダブリン行きの遺跡調査依頼を見つけ

遺跡に連れて行ってあげられるよ^^

とニッコリ^^


いや…確かに遺跡はみたいけどね…
私はね…今は海事の修行をしないとね…^^;;
それにね 手桶はダブリンに行かなくても
アントワープで買えるって教えてもらったから…

orz

黒耀の灰色のつぶらな瞳で微笑まれると
駄目とは言えなくなってしまいます^^;;
まぁ黒耀はリューベックで
鉄鉱石やウィスキーを売ってるだけで
結局採集を鍛えることができなかったし退屈させてたから
今回は黒耀に付き合うことにします^^

ロンドンで聞き込みを済ませ
ダブリンまで移動してまた聞き込み
黒耀も町役人さんとお話が出来るようになったのが
嬉しいらしく張り切って投資していました^^
立派なイングランドの冒険者に育ちつつあります
私も付き合って投資^^
黒耀の祖国が栄えるのはよいことです^^

そしていざ郊外へ!

…おぼっちゃん育ちの黒耀は山賊に狙われ易いようで
ちょっと動くとすぐ山賊が襲ってきます(><

20051229012204.jpg


そして奥地に入ると目の前には大きな遺跡が!

20051229012232.jpg


思わず息を飲んでで眺める私に

見れて良かったね^^

と満足げな黒耀
でもちょっと背伸びをしすぎたのか視認技能が足りなくて
なかなか遺跡が何であるか特定することができません
気づかなかったことにしてじっと待ちますw
というか遺跡の前に山賊が陣取っていて
うかうかしていると黒耀に襲い掛かってきます(><
毎回助けに入り黒耀を逃がして一人で3人の山賊を
相手に斬りあい(><
黒耀早く遺跡見つけてwwww

20051229012440.jpg


ようやく発見^^
ボイン渓谷遺跡群だったのですね^^
せっかくダブリンまで来たのでここで手桶を199個購入!
これでしばらく持つでしょうw

ロンドンに戻り
今度こそオスロ行きの冒険依頼を受けましょうね
と黒耀に念押しw
ちょっと不満げな顔でしたが頷いて遺跡発見の報告を…?
黒耀に王宮から呼び出しがかかりました
初めてのことに驚く黒耀^^ カワイイ
一人で行くのが不安そうでしたので
王宮まで私もついていくことになりました^^

20051229012506.jpg


サセックス伯を前に緊張の面持ちの黒耀

20051229012531.jpg


そして郷士に^^
おめでとう黒耀^^
スポンサーサイト

テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム

2005/12/29 01:30 | 航海日誌 | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
<<義弟の深慮 | ホーム | 修練の前の静けさ>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sharufa.blog33.fc2.com/tb.php/122-38293824
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。