スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | pagetop↑
バレンタインバザー
黒耀です

シャルの日誌は時間の流れに沿って書いているけど
今日は俺が乗っ取った
だってシャルに任せていたらゆうべの楽しい出来事が
いつ日誌になるかわからないからね

きっかけはArchieさんからバレンタインバザーに
誘われたことだった
Archieさんの日誌で
バザーが開かれることは知っていたのだが
ジェノヴァからはチョット距離があるし
シャルは海事の修練があるし
俺は見にいけないだろうなぁ…と内心諦めていた

だけどArchieさんから誘ってもらったことで
シャルも少し気持ちが動いたようだった

.




20060213185136.jpg


それにArchieさんに頼まれて可愛らしいお嬢さんが
お洒落着を俺とシャルに1着ずつ運んできてくれて^^

俺はドルマンのほかはバーヌースがあったけど
シャルはレザージレかパイレーツベスト
そうじゃなきゃドレスしかない状態で
なんていうかバザーに参加できるような
可愛い服が手元になかった

20060213185215.jpg


シャルと俺はその場で着替えて
夜にはバザーを覗きに行こうと思うようになったんだな


シャルが弾薬輸送船10隻を一人で襲撃しているとき
京香さんからも誘ってもらえたんだ
シャルは海事で忙しかったから
俺が京香さんとお話させてもらって
話をしているうちに見るだけじゃなくて
出品したいって気持ちになった

でもバレンタインに相応しいものって何だろう…
俺は自分の持っているレシピをじっくり眺めた

縫製を始めてから調理のレシピはかなり処分してしまったので
バレンタインギフトに相応しそうなものが作れるレシピは
シラクサで投資報酬に貰った菓子職人のレシピくらいだった

作り置きしていたピザと鳥ニンニクだけを出品するなら
簡単だけどやっぱり可愛らしいものも出したくて
シャルにマディラに行って菓子が作りたいと相談した

シャルは弾薬輸送船襲撃から戻ってくるとすぐに
出港の準備を始めてくれた
でもシャルはマディラへ向かわずにジェノヴァ方面へ向かった

やっぱり駄目なのかな…

諦めかけたときシャルはこう言った

「黒耀 女性は実用品より花をもらうことが嬉しいのよ」

あ…ピサには……多分この世界で
一番高価で一番使い道のない花が売っている…

ピンク色のローズはすげぇ高かった
標準売値よりも50%近く高かった
でも俺はシャルにも協力してもらってバラを購入した
そしてイングランドの人々に喜んでもらえるように
ベルベットも購入した
何しろ西地中海の特産品だからね^^

ピサで1回に購入できる量はわずかだったが
カルヴィと往復して頑張って購入した
カルヴィでは卵とチーズを仕入れることができた
卵はファロでも売っているけどここで購入していけば
ファロに寄る手間が省ける

シャルの配慮が嬉しかった

こうして俺たちは卵とチーズとローズとベルベットを積んで
食料と水ギリギリで旅立った
途中パルマで補給してセビリアに寄り
小麦を買えるだけ買って
4日分の水食料だけでマディラを目指した

マディラではシャルの協力が不可欠だった
シャルはサトウキビを搾って砂糖を作ってくれた
でも全然足りなかった
シャルは仕入れ発注書を使いなさいと言った
バルさんからいただいたり
シャルがロットで引き当てた大事なカテ1だったけど
こういう使い方ならきっとバルさんも喜んでくれると信じて
俺は何枚も発注書を使ってサトウキビと砂糖を購入した

俺も小麦を挽いて小麦粉を作り
砂糖・卵・小麦粉でバームクーヘンを作り
卵が切れてからは
砂糖・チーズ・小麦粉でチーズケーキを作った
卵もチーズも切れたけどシャルはまだ俺に砂糖を買わせた

「200個ずつ作って持ってバザーに行きなさい^^
 ファロとオポルトでなんとかなるから」

というので俺とシャルの船倉が
砂糖で一杯になるまで買い続けた

ようやくバームクーヘンとチーズケーキができた頃には
もうバザーが始まっている時間だった
俺たちの船倉はかなり余裕ができたので
時間があればシャルはシェリー酒を造るといっていたけど
それはパスして一気にロンドンへ移動した
だからシャルは出品物が1つもなかった

俺は自分がわがままを言いすぎたと思ったけど
シャルが
たまには同郷の人と一緒に楽しみなさい^^
というので素直に甘えることにした

ロンドンについてArchieさんの作ってくれた服に着替えて
俺とシャルはバザー会場へ向かった
シャルは皆さんに挨拶を済ませるとそっと席を外して
異世界へと旅立っていった
俺は京香さんとArchieさんにバラを渡した
ヨシノさんにも受け取ってもらいたかったけど
ちょっと席をはずしていらっしゃるようで無理だった

色々おしゃべりしたかったけど
異世界からシャルが呼ぶので
俺は大慌てでバザーに品物を並べ
京香さんの隣りで異世界に意識を飛ばした…
残念(><

戻ってきたときには
俺の出品物はローズ以外全部売れていた
嬉しかった
ものを作り出す技能を身につけていてよかったと思った
隣りにmiharucoさんの姿があったのでローズを贈った^^

美しい女性には美しい花が似合うね^^

そして京香さんからはビスコチョをもらった
異世界からもどってきたシャルは
俺にArchieさん特製の服を買ってくれた

20060213185345.jpg


今日は今までで一番良い日だった^^
永遠に続けばいいのに…と思ったけど
それは叶わぬ夢で…

でもきっとまた楽しいことがあるよね^^
そう信じて俺は眠りについた
スポンサーサイト

テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム

2006/02/13 18:57 | 航海日誌 | コメント(2) | Trackback(2) | pagetop↑
<<Note逝く? | ホーム | やると決めたら突き進め>>
コメント
Archieさん、こんにちはー^^
俺にとってもシャルにとっても初めての航海者主催のイベントで
すごい嬉しかったです^^
今度はもっと早く準備をはじめて面白いものを集めていきたいと思います^^
また誘ってください^^
黒耀 * URL [編集]2006/02/15 19:46
先日はバザーに参加して下さってありがとうございました!ヽ(*^^*)ノ
お洋服も気に入って頂けたようで、とても嬉しいです!
生産って大変な事も多いけど、創り出すことの魅力には勝てませんね。

黒耀さんの所から帰ってきたヴィニェは、なぜだかぽーっとしていましたよんw
また来ますー^-^
Archie * URL [編集]2006/02/15 13:59
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sharufa.blog33.fc2.com/tb.php/189-97830839
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
スウィートヴァレンタイン
ヴェネ→お菓子作りつつロンドン帰国~やっとイングイベが進んだようで(ちょっとカンチガイしてて進んでなかった)王宮呼び出しきました。 翼。【 2006/02/16 14:40 】
バレンタインバザール!
急な呼びかけにも関わらず、たくさんの方が品物を持ち寄ってバザールを開いて下さいました!ありがとうございました!ヽ(*^^*)ノ企画通りのゆる~いイベントになったのではないでし AC/MEMO【 2006/02/15 13:53 】
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。