スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | pagetop↑
流れ行く日々の営み
翌日のこと
…っていつの翌日かと申しますと
腹痛で倒れた日曜の翌日のこと
月曜日の日誌を金曜日に書いている時点で
「日」誌ではない気がしたりするわけで(><

なんとも忙しい日々を送っております^^;


相変わらず海事に没頭しようと思いつつも
冒険に交易に流れていく自分がいるわけでして^^;;

そんな私の月曜の記録です


.





私はチュニスからアルジェ近辺で海事修行をしていました

20060224191518.jpg


ゴンサロさんやロドリゴさんにも勝てるようになりまして
少しは強くなっているんだな…と実感
攻撃の主体の機雷もかなりの威力になりました
あともう少しで10段階^^
頑張ろう^^

と思っていたのですがぁ…
というのが私のいつもの展開w;;

黒耀がロンドンで竜殺しの紋章の続きの調査である
ドラゴンスレイヤーを紹介されたのです
続き物は次の紹介を待つのが大変ですので
チュニスからロンドンを目指し移動することに^^
技能が足りているパートまでは進めておきたいですものね^^

その間黒耀はエディンバラに行ったりして
縫製修行を続けあともう少し!というところで
合流しました
この後はマルセイユまで行きますから途中の
バレンシアで売っている羊毛で
黒耀の縫製はノルマ達成しそうな感じです^^

ということでささっと冒険に出発!
出るのはさっと出れるんですけど
途中途中で織物を購入したり
ウィスキーを造ったりしてしまうんですよねぇ^^;;

そんなこんなで黒耀はバレンシアで
縫製技能が7段階になりました^^
さっそくフランネルを織ってみたのですが
バレンシア織物暴落中(;;

マルセイユでふっかけて売りました(`゚ω゚´)
最近は効率よく特産品を集めることができたので
売却するときに仕入れ発注書をもらえる機会が増えました^^
嬉しいですね^^

マルセイユで情報を入手したあと
あわただしくセビリアへ移動
そしてロンドンまで戻ってきました
これで竜殺しの紋章にまた一歩近づきました

ロンドンの街を散策していると
白い鉱石を売っている人がいました
価格を見て…これを購入して鋳造してもらったら
名工の大工道具を購入するよりも安くと判断(`゚ω゚´)
全部買い取って
ジェイムズさんに名工大工道具にしてもらいました

これで大事なジーベックに傷つけられても安心です^^

ジェノヴァでピエタの情報を得てナポリへ行き
無事にピエタをみてくることができました
前回はとても悲しい思いがわき上がってきたのですが
今回は不思議に穏やかな気持ちでみることができました^^

さぁ
あとは私が機雷敷設を10段階まで上げるだけ
黒耀の織物取引はちょっと間に合いそうにないわね…

仕官からの依頼を受けたり
ゴンサロさん、ロドリゴさんと戦ったり
あたりのイスラム商船隊の皆さんを襲ったり^^;;;

なんとか機雷敷設も間に合わせることができました^^

これで冒険者に戻る準備はできました…
でもなんだか心残りが…

海事を…32段階にしてからにしようかな…
もう半分まできているし…

何よりも…
海事のお手伝いをするとお返事していた方と
1度しか海事をしていないことが心残りでした
なかなか時間が合わなくて洋上でお会いすることが
なかったのですけど…
お手伝いなら冒険者に戻ってからでもできるのですけど
やっぱり海事職でいる間にもう1度くらいは
一緒に海事がしてみたかったのです

だから…転職の準備は全て整ったけど
海事が32段階になるまでは
あと6000経験ほどですが
頑張ってみたいと思います(`゚ω゚´)
スポンサーサイト

テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム

2006/02/24 19:18 | 航海日誌 | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
<<ヨハネに何を見るか | ホーム | Still, I love …>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sharufa.blog33.fc2.com/tb.php/202-3c45e7e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。