スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | pagetop↑
姉弟仲良く
サロニカの甘い夕焼けを楽しんだ私たちは
カエサリオンの大理石像の探索や
ナイルワニの生態調査を行ったりしておりました

黒耀が「黒海へそそぐ川」ついての調査依頼を
受諾しましたのでイスタンブールまで移動しました
黒耀は初めての街
私は久しぶりの危険海域で緊張していました
特に何事もなくイスタンブールに行き

20060306191309.jpg


ドナウ川を発見しました
イスタンブールには財宝と遺跡に関する報告を
聞きたがる著名人がいましたので
私は思い切って全てを報告してきました
もう一度 黒耀と一緒に全部発見しなおしたかったからです

.





ということで再び
古代の金の器とか
古代の石材とかを発見してきました

カイロ対岸の上陸地点では奥地へと進み

20060306191407.jpg


人頭獣体の神像の前で記念撮影をして
黒耀に

20060306191442.jpg


ギザのピラミッドを発見してもらいました^^
私はラミアに一騎打ちを申し込み
彼を打ち負かして黒耀と共に玄室へ^^

古代の副葬品とか壁画とかも発見してきました^^
あらかじめ地図を用意していたので
サクサク発見数を増やしていきます^^

これらの発見を報告すると
私も黒耀もそれぞれ王宮から呼び出しを受けました
久しぶりの爵位です^^

セビリアへ向かう途中で

20060306191514.jpg


マルタ島などを発見しつつ

20060306191545.jpg


まずは私が爵位をいただきました^^

20060306191610.jpg


サンヴィセンテ岬なども発見したり^^
黒耀には視認と地理学を頑張ってもらわないとね^^
リスボンで商会ショップに依頼斡旋書のあまりとかを
販売委託してそして北海方面への冒険依頼を受諾し移動
目的地の教会を探索しておりましたら

20060306191736.jpg


開錠技能が5段階になりました
これでまた少し難しい地図や依頼を
受けることができるようになりますね^^

20060306191812.jpg


バベルの塔の絵も無事発見し
黒耀とともにロンドンへ^^

黒耀はアフリカ西岸の入港許可を
いただくことができました^^
東地中海での冒険が一区切りついたら
今度は一緒にアフリカに行こうね^^
黒耀にも私が大好きな
アフリカの音楽を楽しんでもらいたいです^^

そして王宮内で大臣とお話すると
黒耀はなんと3階級も一気に爵位が上がりました!
5つしかなかった銀行の貸し金庫枠も8つに!
黒耀すごいっ!
愛国心あふれる黒耀は
王宮からの呼び出しを見逃したことはないはずなのですが…
とにかくうれしいですね^^

スポンサーサイト

テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム

2006/03/06 19:19 | 航海日誌 | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
<<ライツェン(ラテル)とオラツィオ | ホーム | 竜殺しの秘密>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sharufa.blog33.fc2.com/tb.php/213-a9ed9388
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。