スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | pagetop↑
カリブの熱い風
シモーネさんとお別れした日曜日の朝…
私はリスボンを目指して船を進めました

カリブに行くんですっ!(><b イエーイ

久しぶりのカリブ!!!!!!
もう嬉しいっ(><

風の噂でドリームバスターの二人が
カリブ方面から聞こえてきたので
噂を確かめに行くのですっ

せっかくカリブに行くので色々交易品を
積んでいくことにしました
まずはベルベット^^
シェリー酒の材料となるブランデーと干しブドウ
ウィスキー
アクアビット
マスケット銃
そして琥珀が特産品として
買い取ってもらえるということを聞いたので
ファフニールの像の材料として確保していた
琥珀も持っていくことにしました
羽毛もガラス細工も…と色々試してみたくなりましたが
アラガレの船倉は交易品であふれそうでしたので
このくらいにすることにしました^^;;;
というかこれだけでも欲張りすぎ(><
カリブに行くというのに水5日分だけしか積めないとか
ありえなさ過ぎる自分w
転用するためにセビリアで買ったワインがありますが
大量に生産したため積みきれなくて黒耀に持ってもらった
ウィスキーとアクアビットの樽を見て
ビールも作っておけばよかったと激しく後悔しました(><
まぁ調達もあるしなんとかなるでしょ^^
.




一番の問題は誰と行くか…です
黒耀はまだ入港許可をもらっていないので
私と一緒に行くことはできません
久しぶりの別行動です(><
日曜日の昼間に一人で行くのはかなり無謀な気がします

ということで
困ったときは…

紅夜さんに甘える私w


紅夜さんを道連れにすることに成功したのですが
それでも2人はやっぱり心細いわけでして
紅夜さんと私とそれぞれでお友達に登録している人で
誰か一緒に行けそうな人はいないか探してみました
まぁ…なかなか見つからないわけでw
道連れを探しつつ私は船の準備や
紅夜さんを待つ間ちょっと冒険に行ったりすることにw;


ジーベックとアラガレとどっちででかけようか
しばらく迷ったのですが万が一襲われた時のことや
カリブで戦闘があることを想定して往路は
アラガレで逝くことにしました
でも今まで乗っていた
耐久底値のらじぇんどら号ではさすがに怖いので
ここ数ヶ月間ずーっとドックに係留していた
もう1隻のアラガレ
「アルタイル号」に乗っていくことにしました
この子には一度も乗ったことがないので
帆も真っ白でした
せっかくなのでらじぇんどらとは
違う色合いにしてみようかなと思ってアレコレ悩み…

20060321161413.jpg


結局らじぇんどらのネガっぽい感じにw
竜殺しの紋章って赤とか黒が映えるんですよね^^

20060321161449.jpg


ヤマアラシ君に久しぶりに会いに行き
リスボンで報告した後黒耀とはここでお別れ
そろそろ本気で一緒に行く人を探さなくては(><
うーん うーーーん

あっ
ニーナさんがリスボンでお一人だっ!

ということで声をかけてみると
ニーナさんもこれからカリブに向かうところで
お友達待ちをしているところとのこと
ニーナさんの方もお二人ということで
もしよろしければご一緒に…と
厚かましいお願いなどをしたわけで
ニーナさんとお友達さんからOKをいただきまして
これで一安心です^^

カリブ行きの冒険依頼を探していたら
七面鳥の調査依頼がありまして
ニーナさんが七面鳥をまだ見たことがない
ということでしたのでこの依頼を背負っていくことに^^

ニーナさんのお友達もリスボンに到着されて
紅夜さん待ち^^
紅夜さんと合流してみんなで出発です^^

どうやら私のアルタイル号が一番速そうなので
皆さんが私に追従する形に(><
でも漕船と運用と釣りを発動していると
測量がががっ(><
ということで私はあくまで牽引役で
熟練航海者の紅夜さんやニーナさんのお友達さんに
右だ左だと指示を出してもらいましたw

往路は良い天気に恵まれまして
嵐もなく…

雨もなく…(;;

ひ 干上がるぅ~(><


ありえないほどの晴天続きで
ひっそりと交易用のシェリー酒の材料にまで
手をつけて飲み水確保をしておりましたw;;
結局サンファンが目視できる距離まで
近づいたときにようやく雨が降りまして…
遅いってば(><

サンファンは戦闘があるかも?ということで
まずサントドミンゴに行き
先に七面鳥を探すことにしました

情報収集を終えて郊外へ^^
途中山賊が絡んできて助っ人に入ったつもりが
鎧を着ていないことでガシガシと体力を削られて
あわや死亡…というところまで追い込まれましたw
高性能の傷薬持ってて良かった(><

ということで

20060321161529.jpg


七面鳥を無事発見^^
密集しすぎで何が何だかわからない状態にw
街に戻って報告を済ませ
帰路用にメノウ納品依頼を受諾して
それぞれ交易品を売ったり
船の装甲や資材を調達し戦闘に備えて
いざサンファンへ!(`゚ω゚´)

サンファン沖で戦っている海賊の一団に遭遇し
気がつくと戦闘に巻き込まれていました(><
あたふたしているうちに戦闘は終わりw

サンファンの街で

20060321161605.jpg


海賊を狩る海賊として
名を馳せているレヴィンさんに会いました
さっきの戦闘で怪我をしたということで
私たちの船でサントドミンゴまで送り届けることになり
更に目隠しをされて隠れ家に連れて行かれたり
しばらくの間海賊討伐のお手伝いをすることになったり
もう怒涛の展開(><

そして夜は…やっぱり来ましたよ
ドリームバスターの二人が(><

レヴィンさんの夢の中で色々と話をして…



まぁ…色々ありました

今回ドリームバスターが追いかけていた相手は
ストーさんとは正反対の…
凶悪で残忍な人でした

私にとってカリブは癒しの地でしたので
こんな血塗られた話の舞台になるのは
ちょっと残念でしたケド

とりあえず一件落着!
レヴィンさんから「海賊殺し」の異名を持つ
剣をいただきました

…今の私にはとても使いこなせない品でした
いつの日か…海事に身を委ねるときが来るまで
大事にとっておきたいと思います

カリブの街を転々としながらそれぞれの街で
投資をして歩いたので貯金は500万くらい
減っちゃったカナw
ラテルのこめかみに青筋が浮いていたりするのは
みなかったことにしてw
カリブの衣装が縫える縫製レシピを
いただけたので黒耀によいお土産ができました^^
自分用には花の髪飾りとサンダル
そして羽根付き帽子を買いました^^
帽子はリスボンで
ポルトガルの人なら購入できるのですが
私には無理…(TT
紅夜さんから商会設立時にもらって以来
ずっとかぶり続けているのですが
壊れるたびに買出しをお願いしてて
ちょっと心苦しかったので
自分で購入できてラッキーでした^^

帰路はジーベックに乗り換えて
葉巻やカカオやピーナッツやメノウなどを
船倉一杯に積んで地中海に帰ってきました^^

20060321161649.jpg


ニーナさんとお友達さんとはここでお別れ
ニーナさんのお友達さんに勇気を出して
お友達に登録をお願いすると
快く承諾してくださいました^^
ありがとうございました^^

この後は紅夜さんとジェノヴァで合流することにして
それぞれ交易品の売り場を捜し歩きました
私はバレンシアが良い相場でしたのでそこで売り
ジェノヴァへ^^

20060321161727.jpg


ちゃっかり交易名声のおこぼれを貰う黒耀でしたw
紅夜さんともここでお別れし
私と黒耀はセウタの仮面の噂に関する調査のため
リスボン方面へ向かうことにしました
といっても今日は疲れたのでまた明日…ですね^^;

紅夜さん ニーナさん ヴァンさん
本当にありがとうございましたー
また一緒に遊んでくださいませ^^ノシ

スポンサーサイト

テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム

2006/03/21 16:22 | 航海日誌 | コメント(2) | Trackback(0) | pagetop↑
<<連続クエスト進行状況東地中海関連2 | ホーム | 軽くやばい>>
コメント
かぬへるさん、いらっしゃいませー^^
体の方はかなり良くなってきているのですが蕁麻疹の方は薬で抑えているだけで根本解決は出来てないみたいです(><
今まで猫に引っかかれたくらいでは蚯蚓腫れなんて出来なかったのに腫れまくりですので(><。
問題は蕁麻疹の薬が猛烈な眠気を誘うので仕事の効率が落ちてしまうこと(><
溜まってる仕事がマスマス…(;;
更にPCの不調&プリンター故障のコンボで涙目です(;;
早く仕事に区切りをつけて思う存分航海がしたいです(><
日誌ネタはまだ1週間くらい持ちそうですけど^^;;
遅筆でよかったw
シャルファ * URL [編集]2006/03/22 22:08
体調だいじょぶですか?
ゲームは結構体力使うので無理しないでね~

お仕事お疲れ様!
かぬへる * URL [編集]2006/03/22 19:00
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sharufa.blog33.fc2.com/tb.php/230-e1f2be73
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。