スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | pagetop↑
謎の文書
大盗掘団の根城を突き止め報告すると

20060327232050.jpg


冒険が35段階になりました^^

気分がよくなったところで
久しぶりに可愛い小動物を
観察してくることにしました^^

20060327232116.jpg


ゴールデンハムスターを
観察するのは久しぶりです^^
可愛いですねぇ^^
つれて帰りたいですけど
ここで調達しても採集しても探索しても
ハムスター君を捕まえることはできませんでした(><

その後はベイルートで安く仕入れた
ダマスク織を売りに行くために西地中海へ^^
ジェノヴァでカリブに行く紅夜さんと会いました
ついでに船の改造なんかも頼まれたりして!
これですよ!
この日を待っていたのですよっ!(><b
紅夜さんから改造依頼が来るのは
いつだろうと指折り数えて待ってましたっ!w
造船技能取得しててよかったーっ!

20060327232155.jpg


でも…
改造したのは冒険船じゃなかったですけどねw
冒険船を改造できる人が
あまりいないので自分でやろうと思って
取得した技能ですが
こうして人の役に立つというのは嬉しいものです^^

ジェノヴァはベルベットが買い時だったのですが
それは織物全体の相場が悪いということでして…
ダマスク織はカルヴィで投下しました
…たった50巻で暴落しないでよぉ~(TT
ものすごい罪悪感を胸にカルヴィを後にしました(><

マルセイユで冒険依頼を受けて
東地中海へいそいそと戻り

20060327232235.jpg


ハデス像を発見しました
アテネで報告し冒険依頼を探すと
謎の文書が紹介されていました

過去に何度も紹介されていましたが
財宝鑑定の技能も開錠の技能も足りなくて
いつも悔しい思いをしていました

でも…
今は違います
装備を1つ付け替えるだけで全ての条件を
クリアすることができます^^
今の私ならきっとできる!
そう信じて依頼を受諾

謎の文書は暗号で示されていました
それを解読し

20060327232332.jpg


アゾートを発見することができました
これでまた一歩賢者の石へと近づくことが出来ました^^

以下は攻略ヒントです
今回は完全ネタバレになっちゃいましたので
見たくない人はスルーの方向で^^

.




****ネタバレ注意*****







謎の文書が示す暗号は以下の通り

20060327232259.jpg



これはアナグラム(文字入れ替え)で解読できます
全ての言葉を平仮名にします

すなをみるいす
かののろいとなり
おうのくにと
あれのいこんはかいせり
よあけはこのかぎを!

これを入れ替えて
意味ある文章を組み立てます



ないるをすすみ
かいろのとなり
おくのとうに
せかいのれいこんはあり
はこのかぎをあけよ!


ナイルを進み
カイロの隣り
奥の塔に
世界の霊魂はあり
箱の鍵を開けよ!

となるわけです

ここで私は大きな失敗をしました
「カイロの『隣り』」
という言葉からナイル川のカイロ側の岸にある
上陸可能地点と思い込んでしまいました
ということでナイル川中流へ行き
奥の塔ということから
ルクソール地方へ進み
カルナック・ルクソール神殿の中に
逝っちゃいました^^;;

えぇとてつもなく遠い道のりでした
でもそこにアゾートがあると信じて
ひたすら奥へ奥へと進みましたよ(><

ところが
そこで観察しても
「特に変わったことはありません」
とかなんとか言われちゃいまして(><

ナイル川中流よりもカイロに近い
上陸地点があるじゃないか

と紅夜さんからアドバイスが…

…あそこは隣りじゃなーーい
対岸ですよーっ!
奥地にあるアレは塔じゃなーい(><

とか散々愚痴をこぼしつつ
ナイル川を下ってアゾート発見となったわけです^^;;


暗号を解読できても
頭が固いと駄目駄目ですね(><

スポンサーサイト

テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム

2006/03/27 23:25 | 航海日誌 | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
<<ついに逝った | ホーム | 大盗掘団の根城>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sharufa.blog33.fc2.com/tb.php/238-6971c1ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。