スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | pagetop↑
流れに逆らわず生きたい
まだまだサンジョルジュを基点として
生き物の世界を堪能しようと思ったのですが
船倉のダイヤモンドをなんとかしないと不安なので
いったんアントワープまで行くことにw;

技能を磨くために来たアフリカで
お金儲けに走った私を
紅夜さんは苦笑いと共に

「でも夢を追いかけるにもお金はいるからね」

と優しくフォローしてくださいました

ううう
そういってもらえると救われた気分です(><


ヨーロッパに戻る頃には
何か方向性のようなものを見つけるつもりでしたが
結局結論は出ませんでした
あえて言うならやりたいことをする…かな^^;;;

ラスパルマスの様子を調べセビリアで報告した私は
イングランド方面に行きに備え英語を習っていくことに


考古学も…ついでに習っちゃえーw

あーぁw

本当に辛抱できない性格ですね(><

そして交易商人と取引をしていたら

20051107213234.jpg


酒類取引が3段階目に^^

紅夜さんも北海方面に用があるらしく
もしも会えたら以前いただいた地図を
掘ってもらう約束をしました

私は一足先に北海へ^^

アントワープで70万ほど儲け^^

ロンドンの街に入って
売り子さんを眺めたり書庫に行ったり…

考古学の本はまだ読まないぞ…
読まないぞ…
読んだら絶対技能上げたくなるからっ(><


ふぅ…

紅夜さん…まだシラクサかぁ…



うずうず


んーー
やっぱりアフリカ行きたいっ
紅夜さんごめんなさいっ(><
いただいていた地図はまた次の機会に(><


アフリカで売るための
ウィスキーなどを醸造するため
途中幾つかの街によったりして
リスボンまで戻ってきちゃいました(><

アフリカ行きの調査依頼がないか見てみると
…覇王の宝冠が手に入るという
滅多に紹介されないらしい冒険依頼がっ

う…
どうしよう…

頭部の装備はおしゃれ装備の
羽つきポネとブーゲンビリアくらいしかない…
覇王の宝冠が手に入ったら陸戦がもっと楽になる…

でも行き先は北欧だし…
せっかくアフリカの目の前まで戻ってきたのに…

うーん
うーーーーん


書庫によって少し考えることに…


しまった

考古学の本を読んでしまったっ

おお
なんか次々地図がっw
たのしー

はっ
バインダーが地図であふれてしまいました(><

ヒホン近くとボルドーとナントにダブリン…
そして
ボルドーの開錠技能5段階を要する地図

これは…
私に紅夜さんと北に行けと言ってる?w

うーん

あっ
紅夜さんだっ^^

考え込んでいたら目の前に紅夜さんが
立っていらっしゃいました^^

今日は危険海域に行かないので
鎧ではないのですね^^
お揃いみたいで嬉しい(//ω//)

覇王の王冠の依頼…
紅夜さんも受けてくれないかなー
そしたら一緒に北欧までいけるのになぁ…

「冠は…もう3つあるかなぁ」

orz

それなら…駄目ですね(><
しかも調子に乗って宝物の地図とか
遺跡の地図を書き写しまくったので
紅夜さんにいただいた地図を
解読してもらっても
荷物を持つ隙間がありません(><

せっかく紅夜さんとお会いできたのに
一緒に行く理由を自分で潰してしまいました(TωT

紅夜さんが艦隊に誘ってくれました^^

じー
受けてくれないかなー

じーー

提督が私に譲られました

紅夜さんが依頼を受けてくださいましたo(^^)o
私の気持ちを察していただいたのでしょうかw;;


アフリカ行く気満々でオポルトで英語忘れて
西アフリカ諸語習ってきたばかり…^^;;

ということで
言語まで紅夜さんにコバンザメ決定!(></

甘えすぎですね
次はもっと計画的に行動します(><
スポンサーサイト

テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム

2005/11/07 22:28 | 航海日誌 | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
<<甘えの限度 | ホーム | 酒場女かくも愛しき>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sharufa.blog33.fc2.com/tb.php/28-1c3360a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。