スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | pagetop↑
私掠海賊に転職します!

高らかに宣言したのは商会の伊予さんでした
もちろん私掠行為をするわけではなく
様々な技能のことを考えての転職なわけですが^^

おめでとうございますー^^

と祝福したのですが
よくよく話を聞くと
これから海事依頼を受けるとのこと


どなたかと一緒に海事依頼をするのかと思ったら
一人で試練をうけるとのこと

ひ ひとりっ!(OO;;;;


アラガレがあれば楽勝でしょう!

と胸を張る伊予さんでしたが…
.




イヤイヤイヤイヤイヤ
マテマテマテマテマテ
ハヤマルナ

その海事依頼なら以前受けたことがありました
漕船技能を鍛えたくて
ただそれだけのために
地方海賊に弟子入りしていたとき

がるさんが
私掠海賊に転職するから一緒にどう?
と誘ってくださったのです

あの時は…
アラガレの私とガレアスのがるさん二人でやったのですが
正直に言うと私は全く戦力にならなかったw

白兵主体で戦う伊予さんにとって
今度の敵は高ランクの外科手術などを駆使してくる難敵
難敵というよりも最悪の相性と言った方がいいのでは…

一人で挑戦させてあげるのも勉強になるかもしれない

でも
負ける可能性が高いというのを分かっていて
伊予さんを見送ることはできませんでした

ギニア湾で武装しながら冒険している
紅夜さんが助けてくださるなら勝算はあるでしょうけど…
いや…二人ではきつい
私も後衛として参加して
修理と外科と行動力回復役をやればお二人は
攻撃に専念できるのだし(><

とりあえずアフリカ行きのために買いためていたベルベットなどを
プリマスで売り払い戦闘用の資材を積み込むための
船倉の空きを確保しました


んー
んーー

せめて後一人…
後一人いてくださったら…

私は海事が得意なお友達を探しました

あうう
ジェイムズさんはインド(;;
レオナさんが地中海にいらっしゃるけど
商会のイベント中のようですし(><
Jさんは離席中

ラドリック様は宝石商だし…
宝石s…
あれ?
軍人さんになっていらっしゃる!

これはもしかしたら…

海事転職を祝福したり近況報告しつつ
目の前の窮状を話してみたりして

助けてー(><

と冗談とも本気とも取れるような泣き言を言ってみたり(><

優しいラドリック様は
こういう時気持ちを察してくださって
必ず手を差し伸べてくださるんですよね^^
もう甘えまくりです(><
ありがとうございます(><

その頃紅夜さんは
ギニア湾からアルギンまで戻ってこられていましたが
イスパとイングの私掠さんが多くて
これ以上単独で進むのは危険…ということで
私と黒耀とでお迎えに行きました

この間に伊予さんはマディラで情報収集^^
もう商会で会話したりラドリック様とお話をしたりと
多元生中継に目が回りそうw

紅夜さんをカサブランカまで御連れした後は
リスボンでお待ちいただいているラドリック様と合流
黒耀は戦力になりませんので
リスボンでお留守番させることにしました
ごめんね黒耀(><

と思ったら
黒耀はEさんとばったり出会ったみたいで
向かい合わせでバザールを開いて
遊んでもらっていたようです

くぅ
ずるいよ黒耀(><
私だってEさんにお会いしたかったのに(TT
せめて一言ご挨拶…と思ったのですが
今は伊予さんの転職に集中しなくっちゃっ!

ラドリック様をマディラまでお連れして
伊予さんと合流
やっと多元中継状態を脱出w

紅夜さんも冒険の傍らで
買いためていた宝石の売り場を求めてマディラへ
こうして一同が揃ったところで
いざ出発です^^

私は船倉に水と資材を大量に積み込み準備完了!
完了?
あぁぁぁ
手持ちの艦隊回復食がクスクスでした(><
冒険旅行ではこれで十分ですが
今回は回復役に専念する予定ですから
銀行からマグロのステーキを引き出さなくては!
最近うっかりしすぎですね(><
寸前で気づいてよかったです(><

さぁいよいよです!

ラスパルマスを出航し南下するとすぐに敵に遭遇しました


ここからはもう記憶があいまいにw
ただひたすらに修理と外科手術をしてマグステを食べて
戦場をぐるぐると回っていました
伊予さんのアラガレの耐久と船員数が
めまぐるしく増減していたことしか印象に残っていませんw

私は攻撃をするつもりはなかったのですが
時々操作ミスして機雷を撒いたりしてましたwww
うっかりした敵船が踏んでくれたりしてww

とりあえず
何がどうなったかわかりませんが
ラドリック様が敵の旗艦を落として
戦闘は無事に勝利しました^^
さすがです^^

私たちはとりあえずラスパルマスで補給し
リスボンに戻りました

20060615183528.jpg


酒場で伊予さんを祝福し
ラドリック様にお礼を言ってお別れしたのでした^^

ふぅ
なんか自分の転職のときよりもドキドキしましたw
伊予さんはさっそく私掠海賊に転職なさるようでしたので
転職祝いを買ってあげることにしました^^
普段なら発掘品や生産品を差し上げているのですが
せっかく世界で一番バザールがにぎわっている
リスボンにいるんですものね^^
たまにはお買い物^^

聞けば戦闘を補助してくれるアクセサリーをもってないとのこと
Eさんのバザール陳列品によさげな品がありましたので
それを購入させていただきました^^
なんだか大量に宝石も積んでいらしたので
一部引き取らせてもらったりw
おかげさまで黒耀の交易が37段階になりました^^


なんだか私も転職してみたくなったなぁ…
考古学者にでもなってみようかしらw
とは思うものの…
せめて財宝鑑定技能をあと1つ上げるまでは頑張ろう(><
スポンサーサイト

テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム

2006/06/15 18:37 | 航海日誌 | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
<<尖った蹄 | ホーム | 女王の涙>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sharufa.blog33.fc2.com/tb.php/291-ab9da15c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。