スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | pagetop↑
人を支える喜びを
さぁ
大海戦1日目です
所属国の関係で
いつも紅夜さんと対立する陣営になってしまう私は
個人的に誰かを支援することもなく
誰かと交わることもなく
一人ひっそりと支援バザールを開いていました

でも今回は違います
商会の伊予さんが大海戦初参戦です^^
イスパニアの連盟としての参加!

頑張って!

と大切な人に向かって
声をかけられることの素晴らしさ

リスボンから支援物資を買い込んだり作成したりしながら
ジェノヴァを目指します
.






今回の支援物資は

・魚介ピザ
・鳥ニンニク
・クスクス
・マグロステーキ
・酔い覚まし
・撤収の鐘
・砲弾
・木材
・ビール
・黒太子の旗
・鉄材
・牛肉

過去最高の12品目ですw
商業地区の出航所役人の横を陣取り
さっそくバザールを開始しました
私が到着したころには
既に小型船部門が終了してしまっていて
伊予さんには声援しか送ることができず(><
伊予さんと黒耀と3人で座っていると
伊予さんは中型部門でも誘いの声があったらしく
あわただしく出陣されました
頑張れ!

再び黒耀と二人で支援バザーを続けます
多くの人に利用していただきたいという思いから
全ての支援物資を20個ずつバザーに出しました

次々に物資が売れていきます
「がんばってー」
「がんばー」
購入してくださった方一人一人に声をかけます
売れたものから次々補充していかなくてはなりません
補充している最中に
別の支援物資が売れたりしてやりなおしたり
黒耀と二人でバタバタしていました

「あの この鐘は…買わせていただいてもいいのでしょうか」
控えめな女性の声

「俺?」
黒耀が思わず返事をします

「はい…あまりにも安いので…」
「支援だから 遠慮しないで買って^^」
女性には特に優しい黒耀ですw

「はい ありがとうございます」
戦闘を前にして高揚しているのか
やや頬が紅潮しているその女性は黒耀にお礼を言って
撤収の鐘を購入されていきました

こういう触れ合いっていいですね^^

その後中型部門が終わり
大型部門となりました
伊予さんが戦場から戻ってきて一緒に支援バザーです
伊予さんとあれこれおしゃべりしながら
支援物資を購入してくれた方々に声をかけ
あわただしく物資を陳列しなおしたり(@@アタフタ

20060618071827.jpg


「支援バザーって楽しいですね^^」
そう言ってくれたのは伊予さん

伊予さんがいてくれなかったら
私はいつものように
壊れたオルゴールのごとく
「がんばってー」
「がんばー」
を繰り返すだけの自動人形になっていたことでしょう

ありがとう伊予さん
戦闘でお疲れなのに
一緒にバザーしてくれて

ありがとう伊予さん
一緒にイスパニア連盟を応援してくれて

ありがとう伊予さん


ぽてっと座る伊予さんのシルエットは
クマのぬいぐるみのように愛らしく
シフォンケーキのように柔らかそうで
寄りかかってみたくなる衝動に駆られました

モソモソと場所を移動し伊予さんによりかかってみましたw

20060618071930.jpg


なんてやわらかくて気持ちいいのかしら^^
伊予さんは大きいので
私一人が寄りかかってもまだ余裕がありました

ので

20060618072037.jpg


黒耀も一緒に寄りかからせてもらいましたw

20060618072108.jpg


とか自称してみたりしましたw

こんなふざけたことをしていても
不謹慎と叱る人もなく
私たちの支援物資を購入してくださいましたw

大型船部門も残り10分というとき
イングランド国籍の方が
私から鳥ニンニクとマグロステーキを購入していかれました

「がんばってー?」
と思わず声をかけてしまいましたw
「それキツいですってw」
と伊予さんからつっこまれましたww

 * *

支援物資は100%善意です
頼みますから
大海戦に関係のない方は購入を控えてください(;;

大海戦の間ずっとジェノヴァの街にいらして
ぐるぐるとバザーを覗いて回っていた
戦闘10段階以下の方が数名いらっしゃいました
洋上バザーのための物資調達でもないようですし
支援バザーの意味をご存知ない方なのだと思いますが…

出品しているものは全て戦場で使えるもの・使うものです

戦う人を励ましたいから
戦う人を支えたいから
細々と貯めたお金と
細々と鍛えた技能を駆使して
何日も冒険や交易をせずに
物資を調達してきているのです(><

どうか戦わない方は
支援品の購入を控えてくださいませ(;;

 * *

そして大型船部門が終了しました
ジェノヴァの街に軍人さんたちが戻ってきました

当然
歓喜の声はありません


疲労と怒気と落胆の声…


でも
気持ちが折れてしまったわけではない
初めて出たイスパニアの情報交換会議は
明日も頑張ろうという声で締めくくられたのでした


心無い方の支援品購入に
ちょっと気を悪くしていた私でしたが

20060618073428.jpg


伊予さんが会議中ずっと抱っこして癒してくださったので
明日も頑張る気力がわいてきました^^
スポンサーサイト

テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム

2006/06/18 07:43 | 航海日誌 | コメント(4) | Trackback(0) | pagetop↑
<<胸に灯る暖かな光 | ホーム | 永遠の向こう側>>
コメント
伊予さん、いらっしゃいませー^^
ほんと、楽しかったです^^
こんなに楽しかった大海戦初めてです^^
クバルンブルーということは…
今後もベルベットジュストコールで青系衣装で支援かなw
私はカリビアンドレスをピンクに染めましたのでそれでw
伊予さんにも黄色い系衣装を用意しなくっちゃ
今の鎧は「カレー」色すぎてww
ドルマン黄色く染めてみようかしらね
ワクワクしてきますw
次はいつかな^^
シャルファ * URL [編集]2006/06/19 19:14
支援バザお疲れ様でした^^
こちらこそシャルさんのおかげで楽しい大海戦weekを過ごせましたよ~。

今回、大海戦への参加は初めてだったのですが、商人さん達の支援バザというスタイル(=手段)に感動しました。・・・うまくいえませんが、同じ旗の下に集う者として大変誇りに、また感謝しています(そう思う人は多いんじゃないでしょうか)

何はともあれ次回(が何時なのかわかりませんが^^)も支援戦隊結成を夢見ております!!!
ちなみに
黒耀さんはクバルンブルー(coolで冷静沈着だから)
となると、
シャルさんはクバルンピンク(影のレッド?) かなー(^^♪
あっ私は体型込みでカレーが好きなイエローでよろ~www

いよかん@イエロー^^ * URL [編集]2006/06/19 17:02
ニーナさん、いらっしゃいませー^^

バザコメに「海戦参加者限定」とか掲げつつ2、3日目はバザしてたのですが^^;
海戦に興味のない方もいらっしゃいますし仕方ないですよね^^
でも、完全なボランティアで支援してる私たちのような小さい弱い存在がいることを知ってもらう機会として日誌に書いちゃいました^^;;
戦う方が誰か一人でも喜んでくれる限り頑張っていきたいと思います^^
シャルファ * URL [編集]2006/06/19 07:26
せっかくの支援物資を…という気持ちはわかります。
ただ、今回は戦場がジェノバという交易・冒険・海事の要。初心者の人、海戦に出ない人が普段どおりに使うこともあるかと思います。大海戦自体わからない人もいるだろうし…
海上バザーだとくに混乱の極みで、対戦相手国側の人に物資提供する形になることなんてあたりまえ。
バザーという形でしか支援できない私たち商人にとってはあきらめなくちゃいけないことでもあります。

支援部隊というのは、はっきりいって自己満足の世界です。戦果がもらえるわけでも、爵位がもらえるわけでもない。

それでもみんなが待ってるから、必要だといってくれる人がいるからやる…それだけのことです。心無い人、わからない人のことはあきらめましょう。私たちはできるだけの事をするだけですから…
ニーナ・シモン&Chiara * URL [編集]2006/06/18 18:14
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sharufa.blog33.fc2.com/tb.php/294-76381af8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。