スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | pagetop↑
休日はカリブの酒を担いでセイロンで転寝
えーっと黒耀です

シャルがなんか日誌を書けずに苦しんでいるんで
俺が代筆します(^^;;

土曜日の夜に地図職人に転職するための冒険依頼を受諾したまま
俺とシャルで手分けして地図集め

明日インドに行く予定をしていたんだけど
最近のインド方面は物騒と聞いていたんで
ニーさんに護衛を依頼したんだよね
でも
ただ引っ張りまわすだけじゃ申し訳ないんで
俺とシャルとで何かニーさんにお礼はできないかなぁ…と
アレコレ考えた結果出た答えが
ニーさんの冒険のお手伝いをしようってことになったんだ

明日地図職人に転職してもらえれば
発見経験とかもかなりおいしいはず

.





というわけで
ダイヤ地図3種
サファイア地図1種
海域地図1種
宗教関係5種

を3セット用意しました^^;;
消耗品やら料理を整理して
シャルと俺の手荷物品に地図押し込みましたw

日曜の朝はニーさんと一緒にカリブに行って
即座にリスボン戻って地図職人転職証入手!
ニーさんにはそのまま冒険者ギルドで転職手続きしてもらって
リスボンで待機しててもらった紅夜さんを艦隊にお招きして
4人でインド出発!
え?
紅夜さんの分の地図はって??
んーー
お誘いしたんだけど
新発見は冒険職に戻ってから
と固辞されましたので(><


そんなわけでオレンジ川を発見したあとは
20060825200258.jpg

20060825200309.jpg

20060825200319.jpg

20060825200329.jpg


どどーん!w
お宝あるところには強い山賊もいますので
護衛のニーさん大活躍

20060825200504.jpg


シャルも戦えっつーの^^;;

ダイヤ3種の地図でダイヤモンド110個
サファイア地図でサファイア27個
ゴア北とカリカットで仏像やら経典やらを発掘

20060825200609.jpg

20060825200619.jpg

20060825200628.jpg

20060825200841.jpg

20060825200642.jpg

20060825200651.jpg


ニーさんは冒険段階が32へ^^
20060825200928.jpg


俺とシャルで祝福すると照れていらっしゃいました^^

20060825200938.jpg


俺としてはこのままゴア北クエをいくつかこなしてもいい感じだったんだけど
ニーさん過労で休憩を所望w
カリカットのサファイア相場が高すぎだったんで
セイロンに移動してから休憩しようという紅夜さんの提案で
セイロンに移動^^
ついでに

20060825201153.jpg


セイロン島も発見^^
ニーさんの視認技能も同時に成長^^

「僕 何度もここで宝石買ってたけど
 島の名前知らなかったのか…」
と愕然とするニーさんでしたw

セイロンの相場はまぁまぁだったものの上昇傾向だったので
とりあえず積み込みすることに
あまった船倉にルビーやらサファイアを詰め込んで
20分ほど休憩しケープへ向けて出発^^
俺はこの間セイロンの郊外で採集とかを楽しんでみました
白鉱石が8つ拾えたので
欧州戻ったらパパさんに加工してもらおうっと^^
ほかの色鉱石はシャルがせっせと磨いていました^^

カリカットとサンジョルジュで適当に依頼をこなして
いよいよリスボンへ

そろそろ限界に近いニーさんは
睡魔を掃うために白装束船団に戦闘しかけようかとか
物騒なことを言い始めたりしてw
シャルは冷や汗かきながら必死で風を読んでリスボンへと急行したっぽい

リスボン到着後
ニーさんはそのまま休憩
さすがに俺とシャルも休憩

紅夜さんは…
宝石の売り場を求めて北海へと颯爽と旅立たれました
さすが紅夜さんです
もともと筋金入りの冒険者様ですから
長距離航海は慣れたものですね
俺も見習わないと!
スポンサーサイト

テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム

2006/08/25 20:15 | 航海日誌 | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
<<時の狭間で君を想う | ホーム | 新たな冒険者の誕生>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sharufa.blog33.fc2.com/tb.php/339-fcd8938a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。