スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | pagetop↑
ゲイボルグへの道
シャルファです
やっと開錠が副官ラテルの助けを借りて11段階に到達しました
ここまで開錠技能の熟練を積んできましたが
コレと言った発見物を増やしたわけではありません…

開錠技能が9段階になったとき
デュランダルを掘れるようになっていました

そのときなぜか私は
拿捕がきっかけで知り合ったEさんに
デュランダルを差し上げたいな…と思っていました

でも…
私はいまだにデュランダルを発掘しにいってません
一緒に発掘したい方がいるからです

実はEさんには既に
デュランダルを発掘したら
Eさんのところにお持ちします^^
と宣言していました

矮小な冒険者の寝言として聞き流して下さっていたのか
Eさんからその後デュランダルについて聞かれることもなく
それがまた
なんだか自分がうそつきになったような気がして
心地悪かったのでした

開錠が11段階になった今なら…
デュランダルに変わる逸品を
Eさんにお届けできるのではないか?と思い
文献や資料を探して行き着いたのがゲイボルグでした
.



かのクーフーリンが
その手に持ち戦ったという伝説の武器ゲイボルグ…
耐久100正装10攻撃90剣術+3必要名声合計11000
という性能は
デュランダルの性能
(正装10攻撃力66剣術+2社交+1必要名声合計9000)
をはるかに凌駕する逸品であり
Eさんにも代替品として満足していただけるのでは…と思いました

さっそく黒耀とともに本格的に情報収集開始!
あれこれ調査し
ゲイボルグの柄に収められていたという

20060920230441.jpg


バンシーの涙と名づけられた宝石も発見しました

20060920230519.jpg


聞き込みを進めていくうちに

20060920230535.jpg


自らの行為に

20060920230546.jpg


後悔と恐怖を隠しきれない司祭

20060920230636.jpg


最後は悲鳴にも近い告白…
なんとかなだめようと声をかけると

20060920230604.jpg


えぇぇぇ(^^;;
騒いでいたの…誰?w


とにかく…
近いうちにゲイボルグに到達できそうな気がしてきました^^


スポンサーサイト

テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム

2006/09/20 23:12 | 航海日誌 | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
<<ゲイボルグへの寄り道 | ホーム | 一つの区切り>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sharufa.blog33.fc2.com/tb.php/350-c2d8009e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。