スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | pagetop↑
ゲイボルグへの寄り道
シャルファです
まとまった休みのうちにゲイボルグを入手するぞっ!
と意気込んでみましたが
なかなか調査依頼を斡旋人が紹介してくれません
ちょっと気分を変えてアムステルダムに行ってみようかしら?
と黒耀と連れ立ってアムステルダムへ


まぁアムステルダムでも
そうそう簡単に紹介されるわけではなく…
「謎の大増毛」とかいう
不思議な名前のついた冒険依頼でもやって
またロンドンに戻ろう…

.






と思ったとき
目の前にお友達のBさんが^^
数日前にお会いしたとき
久しぶりでしたのであれやこれやとお話をして
随分引き止めてしまいましたので
今日は敬礼だけにとどめよう…
毎度毎度お引止めしては迷惑でしょうし(><

ということで軽く挨拶
その場を離れようとしたときに
Bさんが
「あ アレク大王剣の調査依頼だ」
とつぶやかれました

思わず引き返し
紹介してもらっちゃいました^^
数日前にサラディンの剣を発掘したばかりなのですけど
つい装備に目がくらんでしまいました^^;;

Bさんは現在宝石商を営まれているので
東地中海に出発する前に
コペンハーゲンで琥珀購入の技能援助をしてくださるという
ありがたいお言葉
Bさんがアレク大王剣+琥珀ウマウマツアー勧誘Shoutをし
私たちのほかにもう1人参加して4人で出発!

琥珀は相場もまぁまぁで
黒耀が仕入れ発注書を連打して琥珀を購入していました

変装セットのない私のために
途中マラガによっていただき装備を整え
イスタンブールへ
そのままトルコ西岸でアレク大王剣を発掘しました

20060922001604.jpg


一緒にウマウマツアーに参加した方は
アテネで冒険の報告をしたあとお別れし
Bさんがまだヤグルマギクをみつけて

20060922001639.jpg


Bさんともお別れ…

のはずでしたが
ヴェネツィアでライオン・ハーティドが紹介されたので
Bさんを再びお誘いして一緒に北海まで帰ることにしました^^

まずはロンドン王宮で聞き込み…
と思ったらBさんが玉座にお座りになったので
ノリで跪いてみましたw

20060922002001.jpg


「で?誰に話を聞けばいいの?」
とBさんに聞かれアセアセw
順調に聞き込みも終えて
ボルドーで

20060922002127.jpg


獅子鎧をげっちゅ^^
アムステルダムに報告に戻り
Bさんがお礼に…と
たくさんガラス細工を作ってくださいました^^

私と黒耀はBさんにお礼を言って
船倉一杯にガラス細工を積み込み
ロンドンの街へと向かったのでありました^^

さぁ次は…いよいよゲイボルグ!
スポンサーサイト

テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム

2006/09/22 00:23 | 航海日誌 | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
<<一応生きてます^^; | ホーム | ゲイボルグへの道>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sharufa.blog33.fc2.com/tb.php/351-cb3d8b56
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。