スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | pagetop↑
孔雀の羽根のごとき煌き
アムステルダムで
最高の黒真珠を探して来るように…と依頼を受けました
真珠はサントメあたりで販売されていますが
あそこの真珠は白真珠…
さて黒真珠とはどこにあるのでしょうか?

あちこち探ってみるとどうやらバスラとのこと…

アムステルダムからバスラまで…
なんとも壮大な冒険依頼です(;;

.




そういえば以前伊予さんをインドまでご案内したときには
ペルシャ湾は寄らなかったような…?

ということで商会の伊予さんと
冒険職に復帰された紅夜さんを拉致お誘いして
インドまで行くことにしました^^

え?
大海戦?^^;;

えーっと…
私がイスパニア国籍で黒耀がイングランド国籍ですので…
どちらの陣営で支援しても姉弟間で遺恨が残りそうですので
こういうときはどちらも支援しないと心に決めているのです

あれこれと交易品を準備しつつ皆さんと合流して
あちこちの書庫で集めた財宝地図も分配していざ出発です^^

今回は真珠とダイヤモンドとサファイアが発掘できるツアーです^^
もちろん地図の解読は一番最後
ダイヤモンドを積んで危険海域を右往左往なんて
怖いですものね^^

とは言ってもルアンダから東は
私掠さんの影もなくいたって平和

無事に黒真珠を発見しました

それからゴアやカリカットでルビーとサファイアを少し買って
マスカットへジャコウネコを探しに行きました

紅夜さんが紅海の上陸地点の地図をお持ちということで
立ち寄ることにしたのですが
なんと伊予さんのお国のお仕事がマスカットであるとか
そして更にモガディシオのあたりでも戦闘があるとか

ちょうど良いことは重なるものですね^^
そして順調にカメレオンなども発見し
財宝地図も解読してダイヤモンドウマウマなかんじ
ケープでは紅夜さんに
ベリアルの宝玉を探す依頼が来て私も黒耀も便乗^^

これで謎の人物からの挑戦状も受ける準備が整ったというものです
ケープからサンジョルジュ
そしてリスボンへ…というコースを選択したのですが

サンジョルジュ前で大海戦が終了となり
あたりは私掠さんで埋め尽くされているという恐ろしげな状態(><
リスボンへ向けて出発するときには
緑旗を掲げたイスパニアの艦隊が
サンジョルジュにちょうど入港するところで
その後ろから
イングランドの私掠さん艦隊がまっしぐらにこちらへ(><
お名前を見ると無差別海賊さんではないようですので
艦隊の提督を黒耀に譲り
なんとかやり過ごす…という危ない場面もありました(;;

そこからは順調に船を進め
無事にリスボンに帰ってくることができたのでした
…と書くとなんか一瞬の出来事のようですが
昼過ぎに出発して帰還したのは深夜12時ちょい前でした(><

長い時間拘束してしまってほんとごめんなさいっ(><
スポンサーサイト

テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム

2006/10/09 22:34 | 航海日誌 | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
<<漆黒の肌と白い衣装 | ホーム | その挑戦受けて立つ>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sharufa.blog33.fc2.com/tb.php/359-fbc1e426
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。