スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | pagetop↑
初めての野良冒険旅行^^
修道士さんに散々愚痴って鬱憤を晴らし
また修行に励む意欲が湧いてきましたw

アポロチョウについての調査依頼が来ていたので
ささっと調査^^

20051114203017.jpg


アポロチョウさんこんにちは^^
そしてありがとう^^

20051114203005.jpg


ようやく生態調査の技能が7段階目です
んーー先は長いぞ
頑張ろうっ!

リスボンで酒場のおねーちゃんに報告を頼んで
リスボンでの依頼チェック^^

エパメイノンダスの鎧が掘れる調査依頼が
紹介されていました^^

そこそこの性能の鎧ですよね
戦術技能を2段階分補助する装備なんて
私はいらないけど…
白兵する人には実用品かな?


身近な白兵をする人を思い浮かべ一人(//ω//)赤面しながら
依頼を受けようかどうしようか悩むw


冒険で色々なものが見つけられるのは嬉しいけど
それを売るのは面倒なのです
かといって道具屋さんではたいした値段では売れないし
どうせなら使ってもらえる人にお譲りしたいですよね^^

そんなわけで勝手に押し付け先を決めて
依頼を受けることに^^

んー

一人って寂しいよね(><
これはきっと欲しい方がいらっしゃいますよね?
欲しい方がいらっしゃるならご一緒したいですよね^^

今まで街中で叫ぶなんてことは1回しかしたことないんですけど
思い切って冒険に誘ってみよう!

…無反応…
まぁこんなもんかなw;;

隣りで別の冒険に勧誘する方が叫んでいます

なんとなく励まされた気分でもう1度叫んでみることに^^


反応ありました^^

私の呼びかけに応えてくれた最初の人は
こんなに可愛らしい方でした


20051114203151.jpg


名前出しOKの許可をいただいたので紹介しちゃいます^^
マルセイユで出会ったノトスの世界から来たという
ちびっこちゃん達をちょっと思い出したりして^^

でもあの子達はほんと子ども子どもしてたんですけど
この方はおとなっぽい口調の可愛らしい方でした

二人目も間もなく


三人目の方は最初は私掠許可証を持った海賊の罠かと
疑っていたようですが誤解を解いたら同行してもらうことに^^



そして四人目


なんと5人艦隊フルになってしまいました!
初めての冒険勧誘の叫び
初めての野良冒険艦隊がいきなり提督でフルメンバー

なんかもうドッキドキです(><b

20051114203222.jpg


途中で言語を覚えるためにマルセイユへ寄ってヴェネツィアへ
そしてアテネへ!

危険海域はドキドキです(><
艦隊に参加してくださった方の中では
私よりもお若い方もいらっしゃるので
いつもの末っ子気分ではいられません(><

どこに寄る
どこで船を下りる
どこに行く
誰と話をする
次は…

調査依頼の書付を見れば分かることなんですけど
一応皆さんに告知したり
10日くらいを目処にクスクスでおもてなししたり
初めての提督として一生懸命頑張りました

だって…
Rayliaさん可愛いんだもんっ(*^^*)

小さな体に物怖じしない口調
でもその口調はちょっと背伸びをして
頑張ってるようないじらしさがあってなんとも愛らしい^^

きっと大きなお兄さんかお姉さんがいて
航海については私なんかよりもずっと詳しい環境で
育ったんだろうなぁと推測^^

この可愛い子を
無事にご家族のもとに届けてあげなくちゃ^^
そう思って頑張りました

アテネでの聞き込みの後
アテネ郊外に出て発掘だったのですが
途中Rayliaちゃんにギリシャムーンが反応(><
あうっ
ご一緒している艦隊メンバーで助太刀に入り
なんとか無事Rayliaちゃんを救出(><
危ない危ない(><
私が守るって宣言したのに(><

さて
いざ鎧を掘るところにきて
要求される技能がギリギリなので
何度も何度も失敗(><
うはー恥ずかしい(><
どうにかこうにか

20051114203315.jpg


発見しましたー
はー疲れたww

ここで東地中海に用事のある方が一人抜けて
帰りのお駄賃用の美術品調査依頼を
やってる途中でもう一人
この方とは別れ際にお友達になっていただきました^^
ある商会の商会長をされているそうです
もしも商会に所属したくなったときには
相談に乗ってくださるとのこと
この冒険を通じて私というものを少しは感じていただいて
それでも尚商会に誘っていただけるというのは
とても嬉しいものです^^

ジェノヴァでもう一人

とうとうRayliaさんと二人っきり

20051114203344.jpg


Rayliaさんと一緒に美術品を堪能し
これで私の役目は無事果たせたなぁ~と
ほかほかとあったかい達成感で包まれました^^


冒険旅行を誘ってみるのも楽しいものですね^^

Rayliaさんにお別れをして
今度は自分の地図を消化しに東地中海に戻ろうと思ったら

Rayliaさんから冒険のお誘いを受けました^^
商会の部下(!)とこれから合流して冒険をなさるとのこと
そんな内輪のお楽しみに私がお邪魔していいのかと
ちょっと躊躇しましたけど
このままRayliaさんとお別れするのもなんだか淋しくて
厚かましくも同行させていただくことに^^

#Rayliaさんのお兄さんかお姉さんは商会長さんか何かを
#なさっているのでしょうか?ドキドキ
#そんな偉い方のご家族さんだったのね(><

偶然の出会いから始まった楽しい冒険の旅はまだまだ続きそうです^^
スポンサーサイト

テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム

2005/11/14 20:38 | 航海日誌 | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
<<貴方の幸せは私の幸せ | ホーム | 胸を張って身につける>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sharufa.blog33.fc2.com/tb.php/40-4972643c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。