スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | pagetop↑
どこまでも続く寄り道
なかのひと

さて翌朝のこと
なかのひとは検査の日
持病の免疫疾患とつぶれた神経の検査を
それぞれ別病院で受けるんだけど
予約の時間が神業的に2時間以内
それぞれ悪化していないということで一安心^^
でも胃潰瘍発覚(><

  あっ!今度は治る病気なんですねっ^^

と思わず笑った自分(^^;;;;

そんなこんなで仕事は1日休みを取れたけど10時半には
家に戻って来れましたw

さてまったり航海しよう^^
目的地はフランスから^^

  *  *

シャルファです
地図に振り回される毎日にいよいよ終止符を打ちたいと思います
東地中海から調査依頼を受けたり
小麦や干しぶどうを購入して醸造したりしてまったりと北上
ボルドーでヨシノさんを目撃^^
きっと休息をとられているのでしょうから起こさないように
そーっとそーっと手を振って^^
ワインと干しぶどうを購入して船上で工芸しつつナントへ^^

しばらくしてヨシノさんから通信が^^
色々とおしゃべりをしつつ地図掘り掘り^^

そして以前から少しだけ考えていたことをヨシノさんに打ち明ける

ピンネースを買って憂さ晴らしがしたい

いや…その…

バルシャにてこずる自分自身に呆れていたりしまして
小型キャラベルに停戦協定状を破り捨てられたときには

ふ ざ け ん な っ !

と白兵で蹴散らして思い知らせたりしたのですが
やっぱりですね…悔しいんですよwww
自分より格下の船に停戦を呼びかけるのは…
私の自慢の船員達
美酒の力など借りなくても常に忠誠を誓ってくれる

同等の人数ならば白兵で負ける気がしない
なのに砲台数の都合や私の砲術感覚がずれてしまっていることで
彼らにいつも悔しい思いをさせている

急いでいるときとか冒険依頼を実行している最中なんかは
別に格下だろうとなんだろうと停戦協定状で済ませますが
選択の余地なくいつも停戦協定状に頼らなければならない
今の自分が悔しくなってきました

自分だって船さえ乗り換えれば小型キャラベルなんかに
てこずったりしないのにっ!って言いたい
そして普段見下されている憂さを晴らしたいwww


小者蹂躪用らじぇんどらが欲しいぃ~wwww


そんなことをヨシノさんにぶつぶつと打ち明けました

話をしているうちにどんどんピンネースが欲しくなってきましたw
船の価格表を見ると定価で100万程度
んーー、銀鎧とかトリスタンの剣とかと同じくらいの値段だし

オスロ方面の地図を読解しながら
ハンブルグによって買おうかなぁ~

とか気持ちは8割以上購入の方向にwww

そうしたらヨシノさんが

ピンネースなら造船できるよ^^

とありがたいお言葉をっ!!!

私はなんて幸せ者なのっ!
船が欲しいときに船を作ってくださる方がいらっしゃるのですもの^^
このチャンスは逃してはならないっ!

  おおおおおおおっ
  では冒険用ピンネースを戦闘モードに改造するような感じでっ(><b

ん?冒険用ってことは速度もある程度欲しいの?

  いえ速度よりも耐久や装甲重視で^^
  小者を蹂躪できる威力のある冒険用ピンネースが欲しいんですww
  戦闘用が乗れないですし商用は砲門数が少ないので
  冒険用ピンネースをベースにせざるを得ないんです(><

了解しました^^

これ以上の細かいことは一切なしwww
完全お任せモードです^^
船のことは船の専門家にお任せ^^
無責任かな…(。。;

私の漠然とした要望にヨシノさんとJ・Jさんが
お力とお知恵を貸して下さりました(><b
更に新しいピンネースに積む砲台まで引き受けてくださいました(><
ほんとにほんとにありがとうございますっ

スポンサーサイト

テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム

2005/11/17 07:34 | 航海日誌 | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
<<求める道と滾る血と | ホーム | 決意とはうらはらに>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sharufa.blog33.fc2.com/tb.php/45-46ec2f09
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。