スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | pagetop↑
医師は限りなく正常と言い
大学病院から処方された薬を飲み始めて1週間
今日は聴力検査の日でした

.




結果は…#タイトル#なわけでして…
異常を訴えられなければ見過ごす程度の値だそうで

でも私の耳はおかしいわけで…
今日久しぶりにTVをつけてみたら
人の声が右耳で聞き取れていないことに気づき愕然としたり

モゴモゴとこもるような声にかぶせるように
甲高い音が声と同じリズムで聞こえてくる…
そんな感じ…
以前は声が2重3重に聞こえていても
なんと言ってるか…はわかったのに
今日はわからない…

医師は消炎効果の高いステロイド剤を処方したけれど…
・肝機能障害
・ホルモンバランスの乱れ
・顔の赤み
などの副作用

もっともこんなの序の口で


・糖尿病発症の恐れ


なんていう核弾頭級の副作用があるらしく

さらに言えば
「症状が改善されずに副作用だけ出る可能性もある」
とのこと…

えっと…
検査で聴覚障害が非常に軽度と判定されているのに
炎症があるかどうかも確認していないのに
「とりあえず…」的な判断で
そんなに副作用の強い薬を
処方しちゃってもいいものなのでしょうか…

そんな疑問が頭の中をグルグルと走りまわっているのに
医師には言えない小心者な私
言えば
「嫌なら今の薬を継続して様子を見ましょう」
といわれるだけでしょうし…


糖尿病を一生背負うか
難聴を一生背負うか

究極の選択です^^;

私としては…
糖尿よりは難聴の方がまだマシな気がしますけど^^;

少なくとも…難聴は死にいたる心配がないですもの(><


そんなことを考えつつ
明日からステロイド剤を飲むことになったりしています(><

神様…
耳が治らなくてもいいから
糖尿だけは勘弁してください(;;
スポンサーサイト
2007/06/30 00:16 | 雑記 | コメント(3) | Trackback(0) | pagetop↑
<<揺蕩うとも沈まず | ホーム | あうあう^^;>>
コメント
toroさん、紅夜さん、ご心配おかけしています。(><
ステロイド剤飲み始めました(><。
薬を飲むというよりもロシアンルーレットの引き金を引いているような気分です^^;
顔の赤みは出てきました。
あと、、なんとなく体がかゆいような気がします^^;
昨年患った慢性蕁麻疹でなければいいのですけど^^;
耳の聞こえは少しは良くなったような気がしますが、相変わらず自分の血流の音がうるさいです^^;
あと、聞こえすぎ…というわけではないのでしょうけど、自分がキーボードを打つ音が耳障りだったり^^;
今から職場に出て音にまみれてくるのが憂鬱です^^;;

いってきます(><
シャルファ * URL [編集]2007/07/02 07:32
厄介な事態になりつつあるようで。
症状と診断結果が合わないようなら再検査とかをしっかりやった方がいいと思いますよ。
医師がどれだけの責任感で診察してくれてるか判りませんが自分の身体です、下手に妥協するのはまずいと思うので。
紅夜 * URL [編集]2007/06/30 20:18
うむぅ・・・

薬は怖いですよ。 

言い方は、悪いかもしれませんが大学病院の先生なんて、多くの患者さんをみないといけないので思いこみや経験だけに頼って安易な診断される先生多いんでは無いような気がします。

私自信も、全然職種が違いますが、思いこみによる判断ミスがあり失敗したことがあります。

先生とはいえ思いこみによる誤診もあり得ない話ではないと思いますので、とりあえず思ったことは相談したほうが正解だとおもいます。

私たちは何もわからない素人なのですから、気負いすることないですよ。

そこで、説明があやふやで納得ができないのなら思い切って別の病院にて検査を受けられるのも一つの手だとおもいます。

後悔しないためにも、勇気をだして質問を・・・・

頑張ってください。

toro * URL [編集]2007/06/30 16:13
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sharufa.blog33.fc2.com/tb.php/458-534dff29
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。