スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | pagetop↑
紐解く謎
ご無沙汰しています
黒耀です^-^

とあるBlogの謎かけに挑んできたよ

それは「紐解く謎」と題された
http://ameblo.jp/free-dol/
ここのお話

.



謎解きに挑むためにはまず集合場所を示す謎を解かなければならないという仕組み

ゴンザーガ家の娘ジュリアの元へ…とだけ示された謎

それはジュリア・ディ・ゴンザーガ。トラジェット侯爵の未亡人のこと
すなわちジェノヴァのトラジェット侯爵夫人に違いないと
目星をつけ久しぶりの海へと漕ぎ出したわけだ

謎が示されてから集合までの制限時間は50分

移動にもたつきながらもなんとか到着
トラジェット侯爵夫人の家に入るとそこには先客が一人
そして主人の席に座る正体不明の人物

そして一人また一人と役者は増え
制限時間内に集まった謎への挑戦者は4名
って少なくネ?w

紐謎01


まぁとりあえず
最初の謎かけが示される
詳しいことは上のBlogで確認してほしい
(人様の謎かけなのでここでは極力ばらさないようにしないとねw)

ヒントのある場所はすぐにどの町かわかったんだけど
その次がなかなかわからず
皆で謎をあーでもないこーでもないといじりまわし
気がつけば1時間経過
制限時間まで残り30分
それまでもたらされたヒントを元に確信には迫っているらしいが
それが答えに結びつかない

これまでに読み解いてきた情報を整理してみると
そこに…答えが浮き上がってきたのだった

謎の人物が待つという場所まで移動を開始し
ついに……
その人物を発見!

そして最後の問いが出されたのは終了6分前!!!
どんな問いが?とハラハラしたんだけど

これはストレートな問題だったので
発問後すぐに俺が答えてミッションコンプリート!な感じで終わりました!

途中で一人がリアル都合で抜けてしまって
男3人力をあわせ知恵を絞り
正解へとたどりつけて良かった(><

出題者の謎の人物と一緒に記念撮影をして

紐謎02

「紐解く謎」さんところには名前入りで公開される予定w
そして機知に富んだ言葉を残し謎の人物さんは消え
残された男3人厚い友情の絆を結び

紐謎03

再会を誓いあってそれぞれの道に戻っていったのであった

某所に晒されることになるかも…とドキドキだけど
まぁいっかwwww
スポンサーサイト
2009/05/30 23:36 | 航海日誌 | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
<<蝉が哭くかのごとく | ホーム | 限界を感じました(><>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sharufa.blog33.fc2.com/tb.php/547-a77243ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。