スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | pagetop↑
VAMPS 1st Alubum
今日宅配でVAMPSの1st Albumが届きました^^/
予約特典のポスターも同梱されててにんまりw

とりあえずNetWorkWalkmanに移したりゴソゴソとw
MONTHLY Vampsをコレクション棚から引っ張り出して
イヤホンをセットしたら準備完了
さっそく初聴!

さぁ
ここからは聴きながらダラダラと書き綴ります
どこまで続きが伸びるかは書いている本人も不明w
お暇なら付き合ってやってくださいw
.


先行ダウンロードとか利用していなかったので
ライヴでアルバムの曲を初めて聴いてきて
そのツアー初期のことを記事にしたMONTHLY Vampsを読みかえしてから

ライヴの思い出
Hydeさんの曲への思い
色々チェックしてからGo!
NetWorkWalkmanのPlayボタンをポチっとな!!


棺のきしむ音飛び立つ蝙蝠の羽音
女性のあえぎ悲鳴が混じったオープニングBITE

LOVE ADDICT
この曲からVAMPSが始まって
それがもう1年以上も前のことであるのが
なんだか不思議な気持ち

ラルクアンシエルというバンドのヴォーカルのHydeさん
ソロ活動をしていたHydeさん
そしてVAMPSのHydeさん
色々なHydeさんがいるのに
VAMPSのHydeさんが一番のびのびとしてしっくり感じる気がしたりして

COSMOS
あぁ…この曲ライヴでやってた…
ドラムスの重厚な感じと爽やかな旋律のギターが不思議な感じで
そこにメロディアスなHydeさんの歌声
すでにライヴで何回か歌って喉に馴染んでいたのか
宵闇のサバトのようなライヴの中で
少し明るい雰囲気に変わったのが印象的だった曲
聴いたことがないのに聴いたことがあるように心地よかった

SECRET IN MY HEART
メロディアスなのにちょっと不安を煽る感じのロック
まさに心の中の秘密にしておきたい部分を刺激してくるようなそんな曲
露にされたくない焦りと露にされた開放感…
うーん開放感じゃないかな
微分化されてバラバラになって霧散していくような感じ

EVANESCENT
ラルクのHydeさんが好きならきっと気に入ると思う
そんな曲
ライヴに行ってなければ
多分私もこの曲を一番好きになったんだと思う
でも今は…お行儀が良すぎる感じがしてw

VAMPIRE DEPRESSION
左右のスピーカーからギターが交互に追い立ててくる
ゆっくりと迫ってくる脅威
JINさんのピアノが更に不安を煽ってくる
クライマックスのシャウトに至り
魔物の饗宴が始まる…そんな感じに妄想を掻き立てられる曲

REDRUM
シャイニングでおなじみのREDRUM
どんな風に味付けしてくれるのか楽しみなタイトルでしたが
うーん なるほど?

DEEP RED
今回Ju-kenさんがピンクがかった赤い髪に染めてきて
元気イッパイステージを走り回っていたけれど
この曲は深い赤
鮮血じゃなくてもっとどろどろした感じ

I GOTTA KICK START NOW
2ndシングルですね
何度も何度も聴いて
思えば春から始まった私のVAMPSEASONの幕開けがこの曲^^
合間合間にラルクのDVD買ったりしたけれど
VAMPSのライヴDVDやHydeさんのベストアルバム
エンジェルハートリング…ライヴ!
もう何ヶ月も生活がHydeさん一色w
人生そういう時期があってもいいよね?w

TIME GOES BY
1stシングルのカップリング曲
歌いやすいこともあってカラオケでも何度も歌ったりしたw
いつからかラルクとHydeさんの曲しか歌わなくなってた自分がおかしかったw
そしてHydeさんと音域が合うことがうれしかった

SWEET DREAMS
Ju-kenさんがこの曲だけはウッドベース?で奏でてた
JINさんと二人で静かに織り成していくまるでジャズのような
Hydeさんがソファーに寝そべりながらギターを弾いて
ArimatsuさんのドラムスとKAZさんのギターと
皆で音を積み重ねて
VAMPSはHydeさんとKAZさんのユニットだけど
5人でVAMPSなんだよねって感じた
それだけ絆を感じる曲でした
ライヴでは曲のうねりに心地よさを感じましたが
CDでも素敵な曲

HUNTING
あぁこれもライヴで聴いた^-^
Hydeさんがシャウトしてファンもそれを追いかけて
ステージではもっと荒々しかった
ライヴでのパフォーマンスを考えて作られた曲なんだなぁと
あらためて思う曲

SEX BLOOD ROCK N' ROLL
これからのライヴでMIDNIGHT SELEBRATIONと並んで
Highな状態に導いてくれそうな曲
もちろんライヴでも最高潮のノリでした!

はぁ…
聴き終わってため息
ライヴ行きたい!!!!
wwwwwwwwwwwww
スポンサーサイト
2009/06/10 22:51 | 音楽 | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
<<偶然TVつけたら | ホーム | 色々乱高下^^;>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sharufa.blog33.fc2.com/tb.php/552-9700ceb3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。