スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | pagetop↑
病室お泊り終了w
なかのひと@帰宅中です
以前母が同様の手術をしたときには
2週間は完全寝たきりで
立ち上がったりするまでに1ヶ月くらいかかったのですが
今は技術の進歩とか症例数を重ねるうちに
もうちょっと早く動いてもいいんジャネ?ということで
手術翌日には起き上がり
翌々日にはベッドに座り
3日目には車椅子でお手洗いまでいけるようになり
4日目には歩行補助機を使えば病室のフロアくらいは歩かせる
という状態まで進歩していました^^;

背骨をギュイーンメキメキメキバキゴリゴリゴリゴリgggggggg
ってやってるのに…ここまで動かしていいの?
と不安になるのですが
コルセットで保護しているし
いじった背骨にはガッチリチタンのプレートを埋め込んでいるので
幹部保護のために寝たきりにしておくと
筋肉とかが弱るなどのデメリットの方が大きくて
治癒までの時間が長引くということらしいです^^;

で…
とりあえず自力でお手洗いにもいけるようになったので
そんなにがっちり付き添いしていなくてもいいということで
夜は家に帰ってくることができるようになりました^^v
.


というわけで
日中の私は母親の脱いだ下着を洗濯したり
おしゃべりの相手をしたり
看護婦さんに頼むまでもないこまごました手伝いや介助をしたり…
そんなことをしているわけですが
今日は母親が新しく作ったコルセットが体になじみやすいように…と
私が着用してストレッチしたりしていましたwww

主治医に見られたら
「かっちりしていることに意味があるのに!」
と怒られそうですが
コルセットの縁のレザー部分とか固くてごつごつあたるので
少しくたびれさせたいという母親の要望

でもコルセットって一人一人採寸しているので
身体に合わないんですよねwww
特に母親のはアンダーバストから骨盤までガッチリ固定する
一番上下に長いつくりになっているので
私が骨盤にあわせて着用すると胸が半分くらい埋まっちゃうし
アンダーバストにあわせると骨盤にかぶっちゃうし…
身長は私の方が大きいのですが
胴は母親の方が長いようですwww

胸がつぶれると上の留め金がしまらなくなるので
仕方なく骨盤に若干かぶるような感じで
しばし病室内をうろうろしていましたw
母親が完全個室でヨカッタw

なおそういう趣味は持ち合わせておりませんので^^;;;;;;;;;;;;;

多少はコルセットの皮部分に柔軟性が出てきたそうでナニヨリデス
ごほうびは母親がベッドで寝ている間に着用していた
エコノミークラス症候群防止用ソックスでしたw
本来血流が滞るのを防ぐためのソックスのようですが
むくみ解消にもいいのよーと看護婦さんが言っていたので
ためしにはいてみることにしましたwww
母親は着脱するのにかなり苦労していたようですが
わりとすんなりはけちゃったので…
あまり効果は期待できないかも…ですねw
1サイズ小さいのをはけばいいのかも?ww
スポンサーサイト
2009/06/19 18:45 | 雑記 | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
<<ひっさびさのお仕事 | ホーム | Cool Down>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sharufa.blog33.fc2.com/tb.php/564-6750dbe6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。