スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | pagetop↑
癒される旅
月曜と火曜はなかのひとが仕事が忙しかったので
ほとんど航海をせずに過ごしました

水曜日の朝 久しぶりに航海に出た私
ロロの兜をロンドンの銀行に預け
何かよい調査依頼がないか調べる
できれば地中海に戻りたいな
暖かく穏やかな海に抱かれていたい気分だった

んーー
たまには自分のために依頼斡旋書を使ってみようw

1つ1つ調査依頼を吟味する
イソップ童話について調べてくるとか
エディンバラ沖のシャチを見てくるとか

うーん
あ アポロチョウの調査依頼がある^^
Rayliaさんと一緒に探した太陽の蝶の思い出が蘇る

これ 受けよう^^

ロンドンを出発してナントへ
ナントで小麦を購入し船上でウィスキーを密造しながら
ボルドーへ
ボルドーで聞き込みをして干しぶどうとワインを購入し
船上でブランデーにしていく
ナントで聞き込みをして
小麦を購入s(ry

作ったお酒を売ったら結構な儲け^^
お金よりも熟練が上がることの方が嬉しいんだけどw
自分の状況を確認すると
あともう少しで次の段階に上がれるほど
熟練を積んでいたことがわかった
んー
次はヒホンに聞き込みに行くんだけど
その前にボルドーに寄ろう
急ぐ旅ではないから
ゆっくりゆっくり
自分と船員をいたわりながらの航海

20051124221121.jpg


そして
ボルドーで工芸技能が7段階になりました^^

ボルドーで試しにワインビネガーを作ってみると
ぐいぐい熟練を積んでいくことができます
あはは おもしろっ^^

7段階になると何が作れるようになるんだろうなぁ?
他のものも調査してみよう^^
船大工ののこぎりとかを入手すれば
銀細工とかも挑戦できるようになるのかしら?ワクワク

さてヒホンによって聞き込みを終えビスケー湾南岸で
アポロチョウの調査

20051124221148.jpg


3回目ですのでもう生息場所もだいたい覚えましたので
さっくりと見つけることができました^^

セビリアに戻り荷物を整理したり
ウィスキーを醸造していたら
ジェイムズさんが航海に出てこられました^^
今日はお早いのですね^^と聞くと
ある貴族の令嬢のために一働きすることになったとか

…いいなぁ   (。。 ションボリ

ちょっとその貴族の令嬢がうらやましかったりw

  どちらまで?
ええ ルアンダまで^^
  ルアンダ!

ジェイムズさんの長距離航海ならば
先導の役目はぜひ私に^^
と申し出ると快くOKしてもらいました

令嬢の依頼はなんでもルアンダ沖で
戦闘することになるとかなんとか
戦闘なら私の出番はないですねぇ~
と思っていたら

外科手術とか連打しててもらえると助かる

とかなんとか

え?
外科手術???
えーっと確か財宝鑑定か何かを習得する時に
消し去った技能ですねwww

セビリアに向かうジェイムズさんとすれ違うように
私はバレンシアに行って外科手術を習ってきましたw;;
ついでに小麦も購入して
緊急飲料水用ビール(ジェイムズさん用w)もちょっと密造w
余った小麦でウィスキーも密造ww

ルアンダでの用事の後どうされるのか聞いたら
しばらくケープにこもって海事修行をするとのことでしたので
オポルトで西アフリカ諸語を習った方がよいですね^^
とアドバイス

ジェイムズさんはそのままオポルトへ
私も習得しに行こうかと思いましたが
ジェイムズさんが覚えてきてくださるんだからいっかー^^と
駄目駄目冒険者w

あたふたと荷物の整理をし
せっかくアフリカに行くのだから何かお駄賃代わりの
調査依頼も引きたいところ…

んもーーー(><
セビリアの依頼斡旋人とは相性が悪いのかしら
北上したい時にはアフリカ行きの調査依頼を紹介してくれるのに
アフリカに行きたい時には全然紹介してくれないんだからーーっ
(><。 バカー

こういう時のために依頼斡旋書はあるわけですねw
バシバシ行使してようやく
ドラゴンの化石調査を引きました
サンジョルジュ経由ギニア湾北岸で調査という
お手軽コースが引けてよかった^^

セビリアでジェイムズさんと合流して
いざしゅっぱーーーーーっ^^

気がつけばもう10時w

こんな時間になっちゃいましたね^^;;;
と少し焦る感じのジェイムズさん

大丈夫ですって
通いなれたアフリカの道^^
きっちり目的地までご案内しますよ^^


航海は順調であれこれおしゃべりをしながら
一気にシエラレオネへ
いや…全然一気じゃないですねw

ジェイムズさんが港を
ほとんど発見されていないということでしたので
アフリカ各港停船の旅となったわけですww

戦闘技能が30段階を超えているジェイムズさんに
未発見の港があるってなんだか

弱点みーーっけ

って感じでちょっと嬉しいかな^^


  私が世界中をご案内しますから
  だから誰とも世界を回らないでいて下さいね


と そっと願う
口に出せない私のわがままだから

 * *

私がまだ東地中海の渡航許可証しか持っていなかった頃
地中海をぐるりと一周する旅に案内してくれた海賊さんの気持ちが
なんとなくわかったような気がします

初めて見る街並み
初めて見る交易品
初めて見る装備や小物

1つ1つが驚きと喜びに満ちていた

こうして初めての方をご案内していると
喜ぶ姿を見れるのがとても嬉しくて
自分が見つけたときのことを思い出せて嬉しくて

とてもあったかい気持ちになれるんですね^^

そして

あぁあの時の海賊さんって
きっとこんな気分だったんでしょうね
と想像することができるのが嬉しい^^

 * *

旅はまだまだ始まったばかり
ゆったりとした時間の流れを楽しみながら進みます^^
スポンサーサイト

テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム

2005/11/24 22:16 | 航海日誌 | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
<<いろんな意味で  罠?ww | ホーム | こぼせない涙>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sharufa.blog33.fc2.com/tb.php/59-dd103a69
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。