スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | pagetop↑
運がいい日
さて
ジェイムズさんを無事ケープに送り届けることができました
ジェイムズさんとはここでお別れ
私は…どうしようかな

とりあえず
手持ちのソファラ北の地図を読むために
向こうにいく生物調査依頼とかあると嬉しいな

む…
逃れられない毒蛇の調査がある
これがちょうどいいかな

ケープを発ち一路ソファラへ

もう何度この岬を往復したことだろう

どこあたりに海賊がたむろしているのかもだいたい覚えた
気がつけば冒険段階も29
あんなに遠くに思えた30段階が目前

10代の頃の
初めての岬越えの時は冒険も交易も海事も横並びで
バランスが取れているといえば聞こえはいいけど
これといって取り得のない状態で
たった一人で海図も航路もないままにがむしゃらに進んだっけ

奥歯が砕けそうなほど歯を食いしばり
関節が抜けそうなほど舵を握り締めた

懐かしい思い出

今でも決して余裕があるというわけではないけどw
でも冒険者として生きる道が少しずつ見えてきた気がする


そのとき私の元にかぬへるさんの声が届きました

お誕生日おめでとう 遅れたけどww

  ありがとうございます^^


風の噂で聞いたのか
それとも私の航海日誌を読んでくださったのか
祝福してくださいました^^
この辺のマメさはさすが釣り師(ただし女性限定)様ですねw


陸沿いギリギリに船を進ませながら
ポツリポツリと技能の習得状況などを話題に交信は続く

お話を聞いていると戦いに赴きたくなるのですがww
海事一筋…いえ海賊一筋な方の技能段階は刺激が強いですw


気がつけばソファラの街が目の前
あら?
海賊に襲われずにこの街に入れたなんて?
聞き込みも順調
すぐに街を出てソファラ北東の上陸地点へ向かう

あら?
また襲われなかったわ?

今日は運がいい日なのかもしれない^^
かぬへるさんの声も聞けたし^^

ブラックマンバさんは今日も元気にとぐろを巻いていましたw
あなたも世界には必要な存在なのですものね
これからもどうかご壮健で^^
噛まれる前に早々に退散w

ついでに宝の地図も読む
60654Dとアラバスター38個と豹の像かぁ
うーん お金として考えると美味しいけど
なんかこうインパクトに欠けますねw

…贅沢になったものです(TωT


ザンジバルで報告を済ませ
普段着の予備を買い込む

カメレオンの調査依頼を受諾
さっくり聞き込みを済ませ
カメレオンさんともご対面

さて…
ザンジバルで報告するか
ケープに戻るか
インド目指すか
ちょっと逡巡
何をするにもそろそろ暗闇が訪れる
とりあえずここで野営かな
スポンサーサイト
2005/11/25 22:31 | 航海日誌 | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
<<本当に私のこと? | ホーム | いろんな意味で  罠?ww>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sharufa.blog33.fc2.com/tb.php/61-48c0a3c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。