スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | pagetop↑
君を見守り続けるよ
君は私にいたずらをして
 そして許しを得ることで愛されていることを確認するよね
君は賢しいから私が本当に怒っている時と
 怒っているふりをしている時をきちんと見分けるんだ
上目遣いに私を伺い見て
 怒ったふりをしている時は君は拗ねて私が折れるのを待っているよね
 そして本当に怒ってしまうと君は途方に暮れてしまうんだ

愛してるんでしょ?
愛してくれているんでしょ?
大事に思ってくれてるんでしょ?
誰よりも
誰よりも

ねぇ…本当に……本当に見捨てられちゃうの?


…ごめんなさい……
 だから…ねぇ?まだ受け入れてくれる?


君の心の声が聞こえてくるようだよ

あぁそうだよ
どんなに怒っていても私は君を愛しているよ
君が私の元にいたいと思う限り私は君を受け入れるよ

君は私の許しを得るたびに
 前にも増して甘えてくるよね
見捨てられなかった安堵と愛されている喜びと受け止められる幸せを
突き放されていた時の分まで味わうようにね

君と一緒にいられる時間は長くはないから
一緒にいられる限り君を愛し続けるよ
 精一杯受け止め続けるよ
  君を見守り続けるよ
スポンサーサイト
2011/09/18 00:01 | 雑記 | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
<<同じ景色を見ている | ホーム | 明日へ帰ろう>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sharufa.blog33.fc2.com/tb.php/650-925e6b1a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。