スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | pagetop↑
激務ぅぅぅ
ま…忙しいのは今に始まったことではないのですが…
なんかもうね平日5日間のトータル睡眠時間が10時間とかね…
死ねるね…うん

睡眠時間が削れてくると
余計に神経が張り詰めてアレもコレもと
自分の仕事じゃないことまで気になってきて

自分の分担だけやっていればいいのでしょうけど
他が滞ると結局自分の仕事もブレーキがかかってしまうので
「アレどうなってるの?」
「ソレはどこまで進んでいるの?」
と確認をすると
「あ、忘れてました」
「あ、まだ手をつけてないです」
とか…

んで、「…いいよ、やるから寄越して」
って言っちゃうんですよねぇ…
自分がとりたてて有能なつもりなどはなかったのですけれど
他のスタッフが二人がかりで1時間かかることが
私なら一人で15分で終わる…って思うと
それをやってあげるから遅れてる大事な仕事を進めてくれ…と思ってしまう
そしてまた私の仕事が増えていくわけなんだけど…
それでも他のスタッフより仕事が進んでいて
ブレーキをかけられている状態だから致し方なし

睡眠不足の今の自分はまるでノイマンーノイマンのピュアブリードみたいな状態で
セクションの全仕事が目に入ってきて
抜け落ちているところが蓋のない落とし穴のようにあからさまに見え
それを上司に確認すると上司は気づいていないという抜けっぷり
なぜ?なぜ見えないんだーーっ!

それが度々回を重ねてきたせいで上司から
「またプレッシャーかけられたぁ」
とか言われたりして…
自分が見落としていたことや遅れていることを指摘されて
面白くない気持ちをチャラけて雰囲気を明るくしようとしているのでしょうけど
言う方だって言いたくないんですよ…
お願いだから自分で気づいて…
私に言わせないで…
直属の上司だから尊敬もしたいし
貴方の株が上げるためにできる限りお仕えしているのだから…

そして今度は私も見落としている穴があるのではないかと気になり始め
ますます神経が尖ってくる…

頭の中で全く別の仕事が4つも5つも同時に展開して
思考が言語化する前にどんどん「見える」ような状態になってきて…
今までで一番頭の回転が速かったのは大学生の頃だと思っていたけど
当時よりも数倍様々なことを処理している気がする
あの頃は自分の研究のことだけに没頭できたのになぁ

パソコンだったら過負荷で熱暴走したりフリーズできるのにね…
スポンサーサイト
2012/03/10 19:45 | 雑記 | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
<<とりあえず大きな仕事が終わりました | ホーム | 懐かしい話をしよう>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sharufa.blog33.fc2.com/tb.php/662-75e6ed5d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。