スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | pagetop↑
花の顔・小鳥の仕草
さてさて

ジェイムズさんはJ・Jさんに先導してもらってロンドンへ^^
私はリスボンでお買い物やジェノヴァ方面の依頼を探すことにして^^
ちびっこ商人様もリスボンへ^^

リスボンの銀行前は今日もバザールを開く人でにぎわっていました
自分の商会があるにも関わらずポルトガル語未習得だったので
銀行を利用するのも一苦労でした(><
貸し金庫の中身を確認したり貯金を下ろしたり…

ふと
後ろで立ち話をしている女性の後姿が目に留まりました
.



あれ?
この方確か…?

私の記憶に間違いがなければ
うちの商会メンバーのお姉さんのはず^^
その商会メンバーとも直接話をしたことがなかったので
いきなりお姉さんに話かけるのはちょっと気が引けました

お友達と随分楽しげにお話されているし…
お邪魔したら悪いですよね(><
でも…商会メンバーのお姉さんと分かっているのに
何もせずに通り過ぎるのもなんか失礼というか無礼というか…


ま 変に思われてもいっか(`゚ω゚´)


私は無言で彼女の後姿に敬礼をし
そっと立ち去ろうと思いました



スローモーションのように揺れる結い上げた薄紅色の髪
お姉さんはゆっくりと振り返り
つぶらな瞳で私を見つめてくださいました


花の顔(かんばせ)とはこの方に相応しい言葉ですね^^
そんなことを思いつつ
立ち去るタイミングを逸したことに気が付いたのでありました

うは…どうしよ(^^;;;;;;


この方で間違いないはずなのですが間違いだったらどうしよう…
普段知らない人に自分から声をかけるなどということのない私ですので
非常に緊張します(@@

もちろん知らない方に声をかけたときもあります
例えば
街で交易品を売って欲しいという方に
「まだ必要ですか?」「どうぞ」とか
フラガラッハで行き詰ってしまったときに
とおりすがりの高段階冒険者様に相談したりとか
何か話さなければならない火急の用事があるときくらいなんですよね

用もないのに声をかけたことがあるのは…
あるのは…
たった一人だけ
航海を始めて間もない頃に
航海したいっ!
と思うきっかけになった航海日誌を書いていらした方だけ…

用もないのに声をかけるというのは
航海を始めてから2人目だったりするわけです(><

そういえばよく似た名前の別人がいるとか…という噂も…
えーい 間違いでもいいやーーっ(><
勇気をもって声をかけてみました^^

20051216073332.jpg



  はじめまして^^

はじめまして^^

商会メンバーのお姉さんことるるうさんからも挨拶が戻ってきて
私の思い違いではないことも分かって一安心^^
るるうさんからお友達の申し出があり喜んで受諾させていただきました^^


いやー素敵な方ですねー^^
私もちょっとまえに同じ色合いのマサイビーズを
着て歩いていたのですけど
なんといいますか…全然違いますね(><
私の場合ボロ布巻いたみたいな感じだったんですけど
るるうさんにはしっかりドレスですもの(><
くぅー 羨ましい(TT

るるうさんはアラガレを勧められて悩んでいるところとのこと
私が覗く世界の様子次第で決めようかな^^
とか言われてしまい責任重大です(><

るるうさんは機雷は趣味に合わないとおっしゃっていらしたので
機雷らぶらぶな私とは戦闘スタイルが違いすぎているのでは?
これだけ多くの航海者に支持されている船ですから
私の意見で決めないでくださいね(><

るるうさんは私にはアラガレが合うかも^^とおっしゃられました

理由が 


勧めてくれた方と趣味が合いそうだから


えーっと
勧めてくださった方って…

レース編みとか趣味にしているんでしょうかw


チマチマチマチマ と背中を丸めて鈎針を動かす姿を想像して
二人で笑ってしまいました(失礼 ミョウニ ニアッテルカモw

正直アラガレへの乗り換えは不安だったのですけど
少し楽観的な気持ちになれました^^

ちびっこ商人さんも交え3人であれこれおしゃべりタイム^^

20051216073416.jpg


ちびっこ商人さんの乾杯の可愛らしいこと!(^^

ちびっこ商人さんの愛らしい仕草
るるうさんの柔らかい語り口

あぁ… 女の子って…可愛いな^^

私にとってのお洒落装備はコルセアコート
かっこいいとか凛々しいとお世辞をいただくことはあっても
可愛いといわれたことは皆無

禁欲的になりすぎてたかな…
風のままにふらふら流れているつもりでいたけれど
海事修行という名のもとに
工芸もほとんどやらず冒険もせず…

ちょっと帆を降ろして辺りを見回せば
素敵なことに出会えるってことを忘れていた…


お会いできないんだろうなぁ(゚_゚ トオイメ…と思っていた方と
こうして同じ街にいて しかも声の届く距離に居合わせる偶然って
とっても素敵なことですよね^^

勇気をふるって声をかけてみてよかった^^


翌朝私はジェノヴァ行きの冒険依頼を背負い
地中海に戻りました
久しぶりに何かを発見してみたくなったのです

20051216073527.jpg


コルセアまとった冒険者っていうのも
なんだかいい感じw

傭兵であろうと
海賊であろうと
帆船乗りだろうと
ガレー乗りだろうと

何になろうとも私は私なんですものね
ジベらじぇんどらのための修練の日々ではあるけれど
たまには息抜きしたってバチは当たらない

逆風のピンネ
低漕船技能のアラガレ
急いでも仕方ないこともある

海事修行の合間に冒険も混ぜてみようかな…
懐の中の何枚かの地図を開いて眺めつつ
そんなことを思うのでありました

スポンサーサイト

テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム

2005/12/16 07:38 | 航海日誌 | コメント(2) | Trackback(0) | pagetop↑
<<ガルさんとバルさん | ホーム | 誘惑の罠>>
コメント
いらっしゃいませー^^
先日はいきなり声をかけるという暴挙を
許していただきましてありがとうございました^^
お友達になってくださった方は
女性ならその方の愛らしさ、
男性なら凛々しさをお伝えできれば…
と思って日誌を書いているのですが
筆力不足に悩んでおります(^^;;

普段はパイレーツコートなのですね^^
私も技能目的で服を選ぶとしたらそろそろレザジレに着替えないと(><
体の線が出るので恥ずかしいです(><

ぜひレースを編んでる姿の画像を
作ってください!www
すごく楽しみですw

ではでは
今後ともよろしくお願いしますー^^
シャルファ * URL [編集]2005/12/17 08:26
先日はお声掛けていただき、ありがとうございます。なかなか会えないだろうな。会えたとしてもジェノバでなのだろうなと思ってたので、いきなりの対面にビックリしました。
いきなりすぎて完全に舞い上がってしまい、しどろもどろで、天然スキル発動しっぱなしでしたw
いあー、素敵に書いていただいて照れます(*ノノ)
普段はわたしもパイレーツコートばかりなんですよね^^;しかも可愛い色じゃないなーとおもいつつ、速射+2の魅力に負けてですw
どこまで上げれるかどうかわかんないけど、もうちょっとがんばってみます。
レース編みしてる画像、時間あれば合成でつくってみますかw
ほんと、にあってそうで思い出すたんびにニヤリとしてしまいますw
これからもよろしくおねがいします^^
るるう * URL [編集]2005/12/16 23:17
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sharufa.blog33.fc2.com/tb.php/97-6da386ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。